映画情報どっとこむ ralph 自由の国、様々な人種・国籍の人間が行き交う世界一活気に満ちた街。ゆえにアイデンティティを見失い、流れ着いた人々が生きる夜のニューヨークをクールに描く。

映画『MAKI マキ』

が、本日 11月17日ユーロスペースにて公開し、初日舞台挨拶として、原田美枝子、サンドバーグ直美に加 え、ニューヨークより出演のジュリアン、ナグメ・シルハン監督が来日、登壇しました。

日付:11月17日
場所:ユーロスペース
倒産:原田美枝子、サンドバーグ直美、ジュリアン、ナグメ・シルハン監督

映画情報どっとこむ ralph 映画は、ニューヨークの日本人コミュニティを舞台に展開。
映画初出演にして主人公・マキ役に抜擢されたモデル出身でアートディレクターでもあるサンドバーグ直美さんは

直美さん:知らないことだらけで最初は緊張しました。アメリカ・ニューヨークの撮影、時差ボケもあっ たので頭がふわふわしていたのですが、緊張感の中、スタッフふくめみんなのエネルギーをもらいました。いい現場でした。

マキを愛しながらもミカのコントロール下を逃れられないトミーを演じたのがブロードウェイで活躍するジュリアン。

ジュリアン:昨日ニューヨークから到着しました。2年前に撮影した当時は初めての映画でした。インディフィルムなので18日間で撮影したのですが、自分の衣装を自分で調達したり、 大きなバジェットの作品とは違います。最初の映画の経験として思い出深いですし、ニューヨークで日本人の話を伝えられたというのは誇りに 思います。

と語りました。
そしてクラブオーナーであり、コミュニティの権力者ミカ役には日本を代表する女優・原田美枝子さん。

原田さん:映画撮影のシステムが違うので、日本だと テストを何度もやって本番が 1 回、という形なんですけども、あちらではテストを 1 回したら何回も撮っていく。そうしたスタイルの違いが自分と しては戸惑ったし慣れるのに時間はかかりました。でもイラン人のナグメさんが日本に来てくれて一緒にやりたいと言ってくれたのは本当にうれしかったし、日本だとやりたくてもやれなかったりするので。一緒に夢を見る、映画で遊ぶというのをやらせてもらった感じです。チャレンジする ことが好きなので。

と笑顔を見せた。

アメリカでも珍しい女性監督であり、自身はイラン人でアメリカ在住というルーツを持つナグメ・シルハン監督は、同郷のアミール・ナデリ(「CUT」 監督)に師事。これが長編作品は 2 本目となるが、

シルハン監督:前の映画を撮った後、「日本で撮ってみたら?」と勧められたんです。もともと日本に憧れがあり、日本の深い文化を知りたいという思いがありました。素晴らしいキャストに恵まれました。そしてこうして日本で上映されることがとてもう れしいです。

と語った。 本作は先日ニューヨークのチェルシー映画祭で監督賞を受賞しており、そのときの気持ちを尋ねられると

シルハン監督:自分にとっては客席 からの反応が一番のフィードバック。上映のときにとても反応が良くて、映画祭側も再上映を決めてくれました。賞についてはショック!という感 じです(笑)

と語った。映画祭にナグメ監督とともに出席したサンドバーグ直美とジュリアンはその時の様子を

ジュリアン:映画祭に友人が来ていて。 「『MAKI』すごい好きだったよ!あれジュリアン出てたんだと言われました。コンペ18本中女性監督作品はこの1作だけで注目度も高かったです。

直美さん:映画祭はとてもパワフル。上映後スタンディングオベーションでした。

と、語りました。

最後に観客へのメッセージを求められると、監督は代わりに原田さんを指名。原田さんは照れながらも

原田さん:映画を楽しんでください。ナグメさんにはこれからたくさんの映画を作ってもらいたいと思っています。才能、エネルギーにあふれた人なので、すごく面白いものを撮れると思う。この言葉をナグメに送る!

と締めくくり、舞台挨拶を終了しました。

映画情報どっとこむ ralph 『MAKI マキ』

11月17日よりユーロスペースほか全国順次公開中

物語・・・
ニューヨークの日本人高級クラブ。マキはホステスとしてミカの経営するクラブで働いている。英語も話せないままアメリカ人の彼氏を追って日 本を飛び出して数か月。この日本人コミュニティでの彼女の通称は“エヴァ”だ。いま彼女はボーイのトミーと暮らしている。クラブ内は恋愛禁止 でトミーには女の影が絶えないが、おなかには彼の子供もいる。 ある日マキはコミュニティをはじき出されたユミコの存在を知る。トミーとの関係を匂わせマキの妊娠に動揺するユミコに、マキはトミーへの不信 感と孤独を募らせはじめる。そんなマキへ優しい言葉をかけたのは、彼女の妊娠に気づいたミカだった。ミカはマキをいたわり、生まれてくる子 供を養子に出すことを提案するが、実はミカにはある思惑があった…。より所をなくしたマキの愛の行方はーー?




***********************************

監督・脚本:ナグメ・シルハン 出演:サンドバーグ直美、ジュリアン、おおのゆりか、ブランカ・ヴィヴァンコス / 原田美枝子 撮影:ベン・ウルフ、柳島克己/編集:ナグメ・シルハン、横山昌吾/音楽:マット・ガンディ、トム・ポール/プロデューサー:ショーレ・ゴルパリアン/制作:Ugly Productions、Small Talk Inc. 【2017 年/アメリカ・日本合作/89 分/DCP】 配給:ユーロスペース 11 月 17 日よりユーロスペースほか全国順次公開中
配給お問い合わせ:ユーロスペース 岡崎 TEL.03-3461-0212 EMAIL: okazaki@eurospace.co.jp
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ