高杉真宙主演『笑顔の向こうに』第16回モナコ国際映画祭コンペティション部門に正式出品決定!


映画情報どっとこむ ralph 日本歯科医師会の全面協力のもと製作された歯科医療をテーマにした映画『笑顔の向こうに』が、2019年2月、全国のイオンシネマにて全国公開することが決定しています。

本作、映画公開決定に続き、嬉しいニュースが飛び込んでまいりました。

第16回モナコ国際映画祭コンペティション部門にて正式出品され、オープニング作品に決定となりました!
モナコ国際映画祭は、モンテカルロで2003年から開催されております非営利、無党派、インディペンデントの国際映画祭で、カンヌ国際映画祭 、ベルリン国際映画祭 、ヴェネツィア国際映画祭の世界三大映画祭に次ぎ有名な国際映画祭です。ヨーロッパの地にて、日本の歯科医療の現場での若者たち姿がどのように伝わるか楽しみです。

2月、歯科医療の現場をテーマに、若者たちの成長を描いた心温まる青春感動ストーリーをお楽しみ下さい!

『笑顔の向こうに』

主演は、2018年映画『世界でいちばん長い写真』『虹色デイズ』『ギャングース』、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』やドラマ「セトウツミ」など主演を多数務め、舞台「新感線☆RS“メタルマクベス”disc3」などドラマ・映画・舞台と話題作に出演している人気若手実力派俳優の高杉真宙。本作にて、初の医療関係・歯科技工士役に挑みます。
ヒロインには、第35回ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディション2010にてグランプリを受賞後、バラエティからホラーまで多ジャンルの映画に出演し、話題の「龍角散」や「東京メトロ」のCMに出演している安田聖愛。
木村祐一、佐藤藍子、藤田朋子、中山秀征、秋吉久美子、松原智恵子など実力派俳優が脇を固め、物語に味わいを加えます。
主題歌は、手話を取り入れた日本の人気急上昇男性ボーカル&パフォーマンスグループHANDSIGNの「ふたりのサイン」。監督は、ニューヨークにて映像やアートの制作に携わり活躍してきた榎本二郎が担当。長編映画初監督デビューとなります。

***********************************

高杉真宙
安田聖愛
辻本祐樹 西方凌 濱田英里 ayanonono 木村祐一 大出俊 
 池田鉄洋 佐藤藍子 聡太郎 阿部祐二 善知鳥いお 中村昌也 阿部桃子 熊切あさ美
藤田朋子 丹古母鬼馬二  児島美ゆき 中山秀征(特別出演)   大平サブロー 秋吉久美子 松原智恵子

原案・製作総指揮:瀬古口精良 監修:8020運動30周年記念事業映画製作チーム
エグゼクティブプロデューサー:井内徳次 プロデューサー:藤原健一 ラインプロデューサー:石川二郎 
脚本:川﨑龍太 音楽:フジパシフィックミュージック 音楽監修:上阪伸夫
音楽プロデューサー 佐東賢一 音楽 林部亜紀子


劇中歌:森口博子「I wish ~君がいるこの街で~」(キングレコード)
主題歌:HANDSIGN「ふたりのサイン」(ユニバーサルミュージック)
撮影:ふじもと光明 照明:江川斉 録音:松島匡 衣装:佐藤友美 荒川小百合 ヘア・メイク:高村みこ
美術:矢部義明 スチール:中居挙子
衣装 ヒロココシノ DEISEL
制作:テンダープロ
配給:テンダープロ/プレシディオ 製作:公益社団法人日本歯科医師会
監督:榎本二郎
©公益社団法人日本歯科医師会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ