松江哲明監督&Amebreak 伊藤雄介が『アンクル・ドリュー』魅力を徹底解説!


映画情報どっとこむ ralph NBA スターとハリウッドコメディスターの共演で話題の青春コメディ映画、 『アンクル・ドリュー』が 11 月 9 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほか全国公開いたします。

監督は、天才マーチングドラマーの成長を綴った快作『ドラムライン』のチャールズ・ストーン三世。バスケ 界×ハリウッドコメディ界のドリームチームが贈る、ド直球青春コメディ映画がいま開幕する!

この度、10 月 16 日(火)、ドキュメンタリー映画監督の松江哲明監督、HIPHOP サイト「Amebreak」編集長 伊藤 雄介、そして MC として音楽ライター 渡辺志保を迎えて『アンクル・ドリュー』公開記念トークショーが行われました。

『アンクル・ドリュー』公開記念トークショー
日時:10 月 16 日(火)
会場:一ツ橋ホール
登壇:松江哲明(映画監督), 伊藤雄介(Amebreak 編集長)、渡辺志保(映画ライター)

映画情報どっとこむ ralph 映画上映前の本作への期待が高まる会場に登壇し た松江監督、伊藤、渡辺の 3 人。

本作を観た感想を

松江監督:自宅でこの映画を観ていたら、3 才の息子 もずっとゲラゲラ笑って見ていましたね。僕がこの映 画を観ていて思ったのは『ブルース・ブラザーズ』。珍 道中感と、凄い人が力を隠して生きていて、それを発揮するというところが似ているなと思いました。

と往年のコメディ映画を彷彿とさせるとのこと。
対して NBA に精通する伊藤さんは

伊藤さん:僕は NBA 選手として主演 カイリー・アービングのことを知っていて、元になっ たCM も観ていました。映画化される話を聞いて『いつ日本で公開されるんだ!』とモヤモヤしていたので、今は嬉しい限りです!

とバスケファンらしい胸の内を明かしました。
累計 1 億再生突破!爆発的人気のペプシ CM が豪華 NBA スター共演できせきの映画化!


新旧 NBA 選手が特殊メイクを施して老人役を演じているという前情報無しで本作を鑑賞して

松江監督:すごい爺さん達だな!と思って観ていて。

と老人役のリアルさに驚きつつも賞賛し、また

松江監督:物語がすごく強 くて。後半になるにつれて”お爺ちゃん達がプレーで引っ張る”という見せ場だけでなく、芝居の面でもすごく 良いセリフを言ってるんですよね。イーストウッド監督の『グラン・トリノ』のような、色んな人生経験を積ん だ人が、若者と世代間のコミュニケーションを作っていくというか・・・・

とバスケスキルだけでなく、ストーリーの深みについても語りました。

本作の見どころを

伊藤さん:メインキャストが現役、そして歴史に残る名選手揃いなので、プレーがガチなところにまずは圧倒される。

と指摘する伊藤さんは、カイリーのバスケ選手としての魅力を

伊藤さん:まだ 20 代の若い選手なんですけ ど、僕がNBA を観てきたなかで史上最高にドリブルが上手いんです。レイアップっていうシュートがあって、 スラムダンクでいうと”庶民シュート”ですね、これも多分史上最高に上手い。もの凄い特殊技能を持っている 華がある選手。

と分析。

他の元 NBA 選手についても

伊藤さん:レジー・ミラーは歴史に残るシューターで、3 ポイント シュートがめっちゃ入ることと勝負強いのが有名。シャキール・オニールはガタイの大きさを生かした、勢いで グイグイ押すようなプレイスタイル。2 人とも映画の中でも同じでしたね。

と実際のプレイスタイルと劇中のプ レイスタイルがリンクする映画の設定を解説し、

伊藤さん:シュートフォームが現役時代と完全に同じでしたね。

とバスケ好きには堪らない注目ポイントを明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

松江監督:”お爺ちゃんがバスケをして凄い!”っていうこの映画の仕掛けは、キャストとポスター を見た地点で観客にすり込まれていて、もちろんその期待に対してこの映画は応えています。ただ、他にもベー スとなる物語をすごく作り込んでいて、元ネタのCM を見たことない、バスケを詳しくないという人も確実に これは面白いと感じると思います。

と本作に太鼓判を押し、トークイベントは大盛り上がりのなか終了しま した。


アンクル・ドリュー
原題:UNCLE DREW

公式サイト:
http://uncledrew.jp

Twitter:
https://twitter.com/uncledrew_jp


物語・・・
マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めた青年ダックス(リルレル・ハウリー)は、 あるトラウマから選手の夢を諦め、現在はストリートバスケチームのコーチをし、大会での優勝を目指してい た。しかし、ある日突然、チームの主力選手をライバルチームに引き抜かれてしまう。失意の中ダックスは、伝 説の選手だったお爺さん・アンクル・ドリュー(カイリー・アービング)と出会う。二人はかつての仲間を集 め、伝説のチームを復活させ、バスケの聖地”ラッカー・パーク”で開催される大会に挑むことに…。果たして ダックスの夢はかなうの!?そして、ドリューたちはかつての輝きを取り戻すことができるのか!?

***********************************

監督:チャールズ・ストーン三世 「ドラムライン」

出演:カイリー・アービング、シャキール・オニール、レジー・ミラー、リルレル・ハウリー「ゲット・アウト」、ティファニー・ハディッシュ「Girls Trip(原 題)」

配給・宣伝:REGENTS
2018/アメリカ/英語/103 分/ドルビーサラウンド/カラー/アメリカンビスタ/

Motion Picture Artwork © 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ