中山麻聖、朴璐美、田中敦子、東啓介ら登壇の『薄墨桜-GARO-』初日舞台挨拶決定!


映画情報どっとこむ ralph 桂正和×小林靖子 実力派クリエイター陣が放つ、哀しくも美しい復讐劇「薄墨桜 -GARO-」。
キャラクターデザインには『TIGER&BUNNY』『電影少女』など幅広い世代に圧倒的人気を誇る漫画家・桂正和。
脚本には「進撃の巨人」「ジョジョの奇妙な冒険」をはじめジャンルを問わず緻密なストーリーを作り上げる小林靖子。
そして、監督には「うしおととら」「はじめの一歩」などを力強く、躍動感溢れる世界観で描く西村聡。アニメーション制作は「うしおととら」のスタジオVOLN、「鬼平犯科帳」などのスタジオM2が担当する本作が、10月6日(土)より公開となります。

この度、10月6日(土)新宿バルト9にて、中山麻聖、朴璐美、田中敦子、東啓介、西村監督登壇の初日舞台挨拶の開催が決定いたしました!

『薄墨桜-GARO-』初日舞台挨拶
日程:10月6日(土)
時間: 12:40の回上映後
場所:新宿バルト9
内容:本編上映+上映後トークショー
登壇:中山麻聖、朴璐美、田中敦子、東啓介、西村聡監督
チケット:2.000円均一

【チケット販売方法】 「チケットぴあ」にて販売いたします。
<先行抽選販売「プレリザーブ」>
受付期間 9月27日(木)11:00~10月1日(月)11:00
結果発表開始日時 10月1日(月)18:00より順次

<一般販売>
販売期間: 10月2日(火)10:00~10月4日(木)18:00
 
チケットぴあ作品ページ:
http://w.pia.jp/t/garo-usuzumizakura/


映画情報どっとこむ ralph 薄墨桜 -GARO-

イントロダクション

桂正和×小林靖子
実力派クリエイター陣が放つ、哀しくも美しい復讐劇が花開くー。

キャラクターデザインには『TIGER&BUNNY』『電影少女』など幅広い世代に圧倒的人気を誇る漫画家・桂正和。
脚本には「進撃の巨人」「ジョジョの奇妙な冒険」をはじめジャンルを問わず緻密なストーリーを作り上げる小林靖子。
そして、監督には「うしおととら」「はじめの一歩」などを力強く、躍動感溢れる世界観で描く西村聡。
アニメーション制作は「うしおととら」のスタジオVOLN、「鬼平犯科帳」などのスタジオM2が担当する。

公式HP:garo-usuzumizakura.com

貴方に出逢わなければー

平安の世、栄華を誇る美しき都「京」。
守りし者たち、雷吼、星明、金時は人知れず火羅と呼ばれる異形の者から
人々を守る使命を遂行していた。
或る日、彼らの前に現れる美しい女・明羅。そして闇の中で暗躍する時丸。

美しい桜が1000年の時を経て咲き乱れる時、哀しくも儚い復讐劇が幕を開けるー。

***********************************


・キャスト
雷吼     :中山麻聖
星明      :朴璐美
金時     :矢島晶子
明羅     :田中敦子
時丸     :東啓介
藤原道長  :堀内賢雄
藤原保輔  :浪川大輔
源頼信   :野村勝人
稲荷  :鵜殿麻由
天狐     :中田譲治
梟師(たける):関智一

・スタッフ
原作   :雨宮慶太
監督   :西村聡
脚本            :小林靖子
メインキャラクターデザイン   :桂正和
アニメーションキャラクターデザイン:横山愛/海老原雅夫
美術監督 :橋本和幸
撮影監督 :魚山真志
色彩設計 :堀川佳典 
CG監督 :高橋将人
編集 :神宮司由美
音楽 :高田龍一・MONACA
音響監督 :久保宗一郎
制作 :スタジオM2/スタジオVOLN
製作 :東北新社
エンディング主題歌:「ヒトヒラ」JAM Project


©2018「薄墨桜」雨宮慶太/東北新社
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ