映画『最後の晩餐』にコラボメニュー続々


最後の晩餐セカンドヴィジュアル『ラスト・プレゼント』のオ・ギファン監督最新作、中韓合作映画

『最後の晩餐』が、3月1月(土)より

シネスイッチ銀座、横浜ブルク13ほかにて全国順次公開されます。

そしてそれを記念した、コラボレーションメニューが続々決定しています。

また、映画のセカンドヴィジュアルも解禁となりました。

最後の晩餐 エディ・ポン バイ・バイホー初恋の人と結婚目前、彼女から告げられた突然の「5年間の別離契約」。それはお互いの夢を叶えるための、たった5年の別れのはずだった…はたして2人が夢を叶えた再会の時、約束は守れるのか?

大切な人が自分だけのために作ってくれる思い出のスープ。そんな優しいスープが二人の離れていた時間を静かに温めていくー。

最後の晩餐そんな、本作を見た料理人さん達の心をつかみ、中華料理を中心にコラボレーションメニューが続々決定しています!

“吉田風中国家庭料理jeeten”のオーナーシェフ吉田勝彦さんは、「料理を食べて笑顔になってもらいたい。「スマイル」料理人として最高の幸せを感じる映画。」と大絶賛。また、

“上海小南国銀座店”の岡部建也料理長は「この映画を見て、料理で自分の気持ちを表現することができることに感謝し、料理の素晴らしさを再認識しました。お互いが相手を思いやる心は彼女の祖母が作ってくれた“トマトとジャガイモと干し筍のスープ”のように見る者の心を温めてくれる素晴らしい映画だと思いました。」と感銘のコメント。

その他にも多くのシェフや料理長が共感し、映画にちなんだスペシャルなメニューやコースを考案していただきました。

それぞれ各店舗のメニューは下記のようになっています。映画を見る前に、『最後の晩餐』メニューを食べて料理に込められる“想い”を感じ取っていただければと思います。

<店舗一覧>

******************************

「吉田風中国家庭料理jeeten」
『最後の晩餐』オリジナルメニュー トマトとじゃがいもと干し筍のスープ

<店舗情報> 東京都渋谷区西原3-2-3 TEL:03-3469-9333
営業時間:17:00~22:30頃
定休日:毎週火曜日

******************************

「上海小南国 銀座店」
『最後の晩餐』スペシャルコース
特選前菜盛り合わせ、トマトとジャガイモと筍のスープ、大海老と豆腐の蟹味噌あんかけ、
子持ち白魚の香り揚げ、酢豚のキンモクセイ風味 南瓜詰め、点心二種【ふかひれ入り蒸し餃子・小龍包】、葱油と醤油風味の和え麺、デザート盛り合わせ

<店舗情報> 東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座7F TEL:03-3562-1990
営業時間:
ランチ 11:00~15:30(L.O 15:00)
ディナー 17:00~22:30(L.O 22:00)

******************************

「パラダイス ダイナシティ」
『最後の晩餐』スペシャルコラボメニュー
シンガポール伝統 鶏とフカヒレ骨の濃厚コラーゲンスープ フカヒレ特製石鍋煮込み

<店舗情報> 東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ1F,B1F TEL:03-6228-7601
営業時間: [月~土曜日] 11:00-23:00
[日・祝日] 11:00~22:30(L.O 閉店45分前)
ランチタイム 11:00~16:00

******************************

「純北京料理 天龍」
『最後の晩餐』メニュー 焼き餃子

<店舗情報> 東京都中央区銀座2?6?1 ?03-3561-3543
営業時間 [月~土] 11:30?21:30 (L.O. 21:00)
[ 日・祝] 11:30~20:30 (L.O. 20:00)

******************************
「雲南キノコ火鍋 御膳房 銀座店」
『最後の晩餐』特別メニュー 御膳房特選コース
季節の冷菜盛り合わせ、山伏茸の特上スープ蒸し、極上吉切フカヒレの姿煮込み、活き車海老の雲南風炒め、黒豚の葡萄包み黒酢風味、上海蟹味噌と豆腐の煮込み、季節野菜の炒め、雲南点心、マーラー風味米線、本日のデザート

<店舗情報> 東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス11F TEL:03-6228-6231

営業時間:[月~金]11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]11:30~22:00(L.O.21:00)

******************************

「水滸居 (すいこきょ)」
『最後の晩餐』特別メニュー 「飲茶御膳」・前菜3種・蒸し点心3種・揚げ点心2種・茹でエビ・つゆ麺or冷麺・デザート

<店舗情報> 東京都中央区銀座5-7-10ニューメルサ7階 TEL:03-3573-0350
営業時間:11:00~23:00 (L.O.22:30)

******************************

実施期間など詳細は、各店舗にお問い合わせください!

中国では興行収入1億9千万人民元(約30億円)という、中韓合作映画史上最高のヒットを記録した『最後の晩餐』、いよいよ3月1日(土)よりシネスイッチ銀座、横浜ブルク13ほかにて全国順次公開です。

『最後の晩餐』

公式HP bansan-movie.com

最後の晩餐
********************************************************************


『最後の晩餐』

<ストーリー>
「5年後に会いましょう」。突然飛び出した初恋の人からの“別離契約”。陶芸家を目指す彼女(バイ・バイホー)のお皿に、三つ星シェフを目指す彼(エディ・ポン)が作るスープは最高の組み合わせ。永遠に続くと思っていた笑顔の日々、そしてウェディングドレスの約束が・・・。彼女は上海へ、彼は北京で料理修行。でもそれは、夢を叶えるためのたった5年の別れのはずだった。そして約束の日、彼からの電話が鳴る、「結婚式に出て欲しい」と。思いもしなかった衝撃の言葉が彼女の胸に突き刺さる。果たして、2人が夢を叶えた再会の時、約束は守られるのか?いつも笑顔だったあの頃に戻れるのか?

監督:オ・ギファン 『ラスト・プレゼント』 
出演:バイ・バイホー、エディ・ポン、ペース・ウー、ジアン・ジンフー
原題:A Wedding Invitaiton (分手合約)
2013年/中国・韓国合作映画/中国語/103分/カラー/シネスコ/5.1chサラウンド
■配給:CJ Entertainment Japan
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ