『寝ても覚めても』北米最大の映画祭トロント国際映画祭・ニューヨーク映画祭出品!アメリカ公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』9月1日全国公開です。

5月に行われたカンヌ国際映画祭では、是枝裕和監督『万引き家族』と共にコンペティション部門に選出され、海外メディアが絶賛。日本でもマスコミ試写が全回満席になり、東京プレミア上映のチケットは即完。

この度、アカデミー賞の最も大事な前哨戦としても知られる北米最大の映画祭トロント国際映画祭、ニューヨーク映画祭への出品、そしてアメリカ公開が決定!

日本からヨーロッパ、そして北米へ!『寝ても覚めても』ますます世界を席巻中!

■第43回トロント国際映画祭正式出品決定!!
カンヌ国際映画祭コンペティション部門、サン・セバスチャン国際映画祭(9月21日―29日)への出品に続き、アカデミー賞の最も大事な前哨戦としても知られる北米最大の映画祭トロント国際映画祭(9月6日―16日)Cotemporary World Cinema部門への『寝ても覚めても』の正式出品が決定!

■第56回ニューヨーク映画祭正式出品決定!!
同じく北米の重要映画祭として名高いニューヨーク映画祭(9月28日―10月14日)Main Slate部門への出品も決定!アカデミー賞受賞監督であるアルフォンソ・キュアロン監督(『ゼロ・グラビティ』)やジョエル&イーサン・コーエン兄弟(『ノーカントリー』)、
バリー・ジェンキンス監督(『ムーンライト』)らの新作と並んで映画祭を盛り上げます!

■アメリカ公開も決定!
カンヌ国際映画祭コンペティション部門への正式出品、高評価を受けて次々とオファーが舞い込む『寝ても覚めても』は、フランス、ベルギー、オランダ、ポルトガル、中国、香港、韓国、台湾を始めとする各国で既に配給が決定しており、特にフランスに関しては、前作『ハッピーアワー』が今年5月に公開され14万人以上を動員する大ヒットを記録するなど、濱口監督への注目度は非常に高い。そのような中で、この度、アメリカでの配給も決定!『寝ても覚めても』の波は北米へ!今後も公開国数はますます増えていくことが見込まれます。

映画情報どっとこむ ralph 映画『寝ても覚めても

あらすじ

東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ。

***********************************


出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子

監督: 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)音楽:tofubeats
2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ

製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINÉMAS 
製作幹事:メ〜テレ、ビターズ・エンド 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ