フレンチの帝王の探求!『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』日本公開決定


映画情報どっとこむ ralph “仏料理界の至宝”や“フレンチの帝王”とまで言われる天才シェフ アラン・デュカス。

パリ、モナコ、ロンドンのミシュラン3ツ 星レストランをはじめ、日本でもシャネル銀座ビルディング最上階の「ベージュ アラン・デュカス 東京」や、青山の「ブノワ」と いった超人気店で有名な彼が、仏ヴェルサイユ宮殿に前代未聞の宮廷レストランをオープンさせるまでのドキュメンタリー映画『La Quête d‘Alain Ducasse(原題)』。本作が日本でも『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』として今秋よりシネスイッチ銀座ほかにて全国公開することが決定しました。


美食界のレジェンドである料理の天才アラン・デュカスを追ったドキュメンタリー。

18のミシュランスターを含む23のレストランを 世界中に持つ彼が、かのヴェルサイユ宮殿にマリー・アントワネット時代の宮廷レストランをオープンさせるため、世界中の最高の食材と新たな発見を追い求めていく。

「完璧を目指さなければ、確実に失敗に終わる」

と言う彼の哲学通り、ニューヨーク、ロンドン、リオ、フィリピン、香港、パリ、 モナコ、東京、京都と世界中を飛び回り、香りを嗅ぎ、味をみて、自身で素材を吟味する。


彼の求めるものとは? 完璧な味? 自然のエッセンス? 理想的な料理? 世界一有名なシェフでありながら秘密の部分も多いアラン・デュカスが、2年にわた る密着取材に応じ、彼がその才能のすべてを注いだ前代未聞のレストランがいよいよオープンする。

アラン・デュカス 宮廷のレストラン
原題:『La quête d‘Alain Ducasse』

今秋 シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー。

公式サイト:
ducasse-movie.jp

***********************************

監督:ジル・ド・メストル『プルミエール 私たちの出産』
出演:アラン・デュカス
配給:キノフィルムズ/木下グループ
2017年 フランス 仏語 84分 ビスタビジョン 5.1ch
日本語字幕:加藤リツ子
© 2017 OUTSIDE FIMS – PATHÉ PRODUCTION – JOUROR FILMS – SOMECI.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ