過激な残酷さサデイスティック・スリラー『メイヘム 殺人晩餐会』予告編とポスタービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 『ウィッチ』『君の名前で僕を呼んで』製作チーム最新作『メイヘム 殺人晩餐会』が2018年8月8日(水)からカリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018にて公開。

この度、予告編とポスタービジュアルが解禁となりました!
大ヒットホラー『ウィッチ』、アカデミー脚色賞受賞作『君の名前で僕を呼んで』を生み出したプロダクションRT Featuresが自信を持って贈る最新作は、前代未聞のラストシーンが待ち受ける禁断のサデイスティック・スリラー!

このレストランでオーダーすると、二度と生きては帰れない。

思わず目を覆いたくなる驚愕シーンの連続に全神経が刺激される!


映画情報どっとこむ ralph シッチェス・カタロニア国際映画祭、モスクワ国際映画祭、バンクーバー国際映画祭など数々の有名映画祭で上映された本作は、その“過激な残酷さ”ゆえに映画ファンの熱狂と圧倒的な評価を獲得!数々の受賞を果たした本物の恐怖映画が遂に日本解禁!!

メイヘム 殺人晩餐会

2018年8月8日(水)シネマカリテにて公開

物語・・・
35歳の男ルイス・イナシオはレストランのオーナーを務める身。

夢を叶え美しい妻もいる彼は一見誰もが羨む生活を送っていた。

しかし、彼がたどりついたのは底なしの虚無感と深い闇の世界。満たされない心の乾きを感じていた。次第に目立ち始める奇行。そしてある日、レストランに押し入った強盗の1人を殺害。

行動はエスカレートし殺人への衝動が爆発。店にいた客を次々に殺していく…。

***********************************


監督・脚本:ガブリエラ・アマラウ
製作総指揮:ホドリゴ・テイシェイラ『ウィッチ』『君の名前で僕を呼んで』
出演:ルシアス・パエス / ムリーロ・ベニシオ / イランヂール・サントス / カミーラ・モルガド
2017年 / ブラジル / ポルトガル語 / カラー / 98分 / スコープサイズ / レイティング:R18+
配給:AMGエンタテインメント 
(C) BY RT FEATURES, 2017
          
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ