北川景子主演『スマホを落としただけなのに』千葉雄大・成田凌・田中圭ら追加キャスト&特報解禁!


映画情報どっとこむ ralph スピーディな展開と圧倒的な描写力で、現代の日常生活に潜む恐怖を描いた新感覚のノンストップ・ミステリーとして小説愛好家の中で話題の新進作家・志駕晃先生の『スマホを落としただけなのに』がついに北川景子主演で映画化。

その注目作に出演しているキャストが発表。

また、ティザービジュアルと特報映像も完成となりました!

自分ではなく彼氏がスマホを落としただけなのに、身に覚えのないメールの送信や、SNSのなりすましなど、奇妙な出来事が身の周りで起きて、次第に思いもよらない大事件に巻き込まれていく派遣社員の稲葉麻美を演じるのは、北川景子さん。

監督には『リング』シリーズで日本のみならず世界中を震撼させた巨匠・中田秀夫が“スマホ”で衝撃の映像体験をもたらします。

映画情報どっとこむ ralph 今回発表となったキャストは・・・・

長い黒髪を持つ身元不明の女性の遺体が次々と発見される、連続殺人事件を追いかける刑事・かがやまなぶ加賀谷学を演じるのは、『殿、利息でござる!』で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、映画は勿論ドラマでも大活躍の千葉雄大さん。

千葉雄大さん(連続殺人事件を追う刑事・加賀谷学役)からのコメント:
僕が演じる加賀谷は、長い黒髪の女性がキーとなる事件を追う刑事という役どころです。作品を通して光と陰は隣り合わせというか、いつ自分もクルッと別の世界にいってしまうか分からない危うさがあるんだな、と感じました。先輩刑事、毒島役の原田泰造さんとは、お芝居をご一緒するのは初めてだったのですが、大変な撮影の際も常に笑顔で、すごく包容力のあるジェントルマンだなと思いました。完成版を観るのがとても楽しみです!



彼氏がスマホを落としてから、SNSでつきまとうようになったネットストーカーに困った麻美が頼る、セキュリティ会社に勤めるSE・浦野善治を演じるのは、「MEN`sNon-No」の人気モデルでもあり、NHK連続ドラマ小説「わろてんか」での好演も記憶に新しい成田凌さん。

成田凌さん(セキュリティ会社に勤めるSE・浦野善治役)からのコメント:
スマホを落としただけなのに。ぞっとします。自分自身スマホを使っていますが、落としてしまうときや管理しきれていないところがあります。僕が演じた浦野という人間は、北川景子さん演じる麻美をネットストーカーから守るという役どころです。中田組、参加できて嬉しく思います。常に寄り添ってくれ、お芝居を楽しんでいてくれている中田監督、綺麗で力強く、心強い北川さんがいてくれたので、幸せな現場でした。物凄い作品が出来上がりそうな予感がしています。みなさまも、お楽しみに。



全ての発端となるスマホを落としたちょっと頼りない麻美の彼氏・富田誠を演じるのは、大河ドラマ「軍師官兵衛」での骨太な演技から、ドラマ「おっさんずラブ」で見せたコミカルな演技まで幅広い役柄を演じわけて人気爆発中の田中圭さん。

田中圭さん(ちょっぴり頼りない麻美の彼氏・富田誠役)からのコメント:
富田役の田中圭です。僕自身スマホを落とした事がないのですが、いつか落として、そしてこんな事件に巻き込まれたらと考えると、怖すぎて穴掘って埋まっていたいです。が、しかし!ただ景子ちゃん演じる麻美が素敵で、一緒にいる時間が楽しくて、だから穴には埋まらずに撮影頑張りました。富田がスマホを落としてしまったが故に、彼女まで事件に巻き込んでしまい、2人の関係性がどう変わって行くのか、手に汗握る展開と結末をお楽しみに!皆様と劇場でお会い出来ることを楽しみにしています!

加賀谷と共に事件を追いかける捜査一課の警部補・毒島とおる徹を原田泰造さんが演じます。

その他、バカリズムさん、要潤さん、高橋メアリージュンさん、酒井健太(アルコ&ピース)さん、筧美和子さんら、各分野を代表する個性派が大集結!実力派キャスト達の好演を是非ご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph スマホを落としただけなのに

公式サイト 
http://sumaho-otoshita.jp/


物語・・・
「あなたが、稲葉麻美さんだってことは、分かりますよ」

彼氏に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失ってしまった。
たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、彼氏のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に奇妙な出来事が起こるようになる。

身に覚えのないクレジットカードの請求。
SNSで繋がっているだけの親しくない友達からのしつこい連絡。
彼氏のスマホから麻美の個人情報が流出したのか?

そして時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、連続殺人事件として捜査が始まる。
身元不明のその遺体は、どれも長い黒髪を切り取られていた……。

スマホを拾ったのは、いったい誰だったのか。
連続殺人事件の真犯人は誰なのか。
平穏な日常が、音を立てて崩れていく。

ただ、スマホを落としただけなのに……。

***********************************


原  作 「スマホを落としただけなのに」志駕晃(宝島社文庫)
監  督 中田秀夫(『リング』、『L change the WorLd』『クロユリ団地』)
脚  本 大石哲也(『デスノート/デスノート the Last name』『BECK』)
出  演 
北川景子
千葉雄大 / バカリズム 要潤 高橋メアリージュン 酒井健太 筧美和子 / 原田泰造
成田凌 / 田中圭
制作プロダクション ツインズジャパン
配  給 東宝
撮影時期 2018年6月1日~7月5日
公開時期 2018年11月2日(金)公開
Ⓒ2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ