内山理名・木村祐一・石野真子『single mom 優しい家族。 a sweet family』完成&特報第2弾到着!


映画情報どっとこむ ralph 北海道ニセコ町の協力の元撮影がおこなれた、内山理名さん、木村祐一さん、石野真子さん出演の映画『single mom 優しい家族。 a sweet family』が、この程完成し、10月6日(土)にヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開されることが決まりました。そして、この度ポスタービジュアル及び特報第2弾が公開となりました。


「子を想う孤独なシングルマザーのプレッシャー、親を想う子の葛藤、人と関わることを拒否してきた職人の人間模様が絡み合い、やがて希望に繋がる」

という本作では、主人公のシングルマザー・愛実(まなみ)役で内山理名さん、職人役で木村祐一さん、娘役で本作が映画デビューとなる長谷川葉音(はのん)さん、愛実の子供時代のシーンの母親役で、初主演した『私は絶対許さない』でマドリード国際映画祭の主演女優賞にノミネートしている西川可奈子さん、先輩シングルマザー役で石野真子さんが熱演を見せています。



映画情報どっとこむ ralph 愛実役・内山理名さんからのコメントが届いています

内山さん:初めて台本を読んだ時、涙が止まりませんでした。私はシングルマザーではないし子供もいないけれど、今回の主人公・愛実役、 今の私なら出来るかも…と思えました。ニセコの素晴らしい景色も見て頂けます。シングルマザーのリアルな日常を少しでも多くの方に知って頂けたらと思います。

『single mom 優しい家族。 a sweet family』

物語・・・
北海道のニセコに住むシングルマザー・空愛実(そらまなみ:内山理名)は、愛娘のエミリー (長谷川葉音)と二人暮らし。仕事が決まらず、貯金を切り崩し、惨めな生活を送っていた。
そんな愛実の母である実幸(西川可奈子)もまたシングルマザーだった。母とは衝突が絶えず、母からの暴力もあり、愛実は中学生のとき児童相談所に保護され、3年間母と引き離されて暮らしていた。
愛実もまた、時に自分の母親が自分にしたように娘を我を忘れて怒鳴り散らしてしまう。押しつぶされそうな不安を抱えながら生きる愛実。
最後の頼みの綱で勇気を振り絞って役所に相談に行った愛実は、町役場の職員で同じくシングルマザーの犬塚優子(石野真子)に出会う。時を同じくしてエミリーもまた、人との関わりを拒んで生きてきた孤独なミニカー職人の大西鉄二(木村祐一)に出会う。
様々な人との出会いが、愛実を少しずつ変えてゆく。
そして、あることがキッカケにすっかり忘れていた母との思い出が蘇り、愛実は初めて母の想いを知ることになる……。

2018年10月6日ヒューマントラストシネマ有楽町。ほか全国順次公開です!

公式HP:
http://www.singlemom.click/

Twitter:
@singlemom_movie

***********************************

内山理名 木村祐一 
長谷川葉音 西川可奈子 森川真帆 岡元あつこ 中西悠碕 松村えり 安部智凛 吉岡優希
藤尾政弘 阿部祐二 石野真子

監督・脚本:松本和巳
プロデューサー 井内徳次・小林良二・斎藤正明
撮影監督:岩倉具輝 照明:新保健治 
録音:大塚学 音楽:大嵜慶子 
編集アドバイザー:川野誠一・アニキ 
助監督:躰中洋蔵 美術:山野久治 ドローン撮影:市川範之
機材協力:小輝日文
配給・宣伝:渋谷プロダクション
製作:single mom 優しい家族。製作委員会
2018/HD/DCP/stereo/98min 協賛:絵笛コーポレーション・藤尾フーズ
特別協力:北海道・北海道後志綜合振興局・ニセコ町
後援:一般社団法人 日本シングルマザー支援協会
© single mom優しい家族。製作委員会
    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ