SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 「飛翔する監督たち fromSAITAMA」 入江悠監督、田恵輔監督、 沖田修一監督、高良健吾 登壇決定


映画情報どっとこむ ralph 世界に先駆けてデジタルシネマにフォーカスし、次代を担う若手映像クリエイターの登竜門として2004年にスタートした「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」は、これまで、カンヌ映画祭で3冠に輝いたトルコの巨匠ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督を日本でいち早く紹介し、日本人監督においても、白石和彌監督(『孤狼の血』)、中野量太監督(『湯を沸かすほどの熱い愛』)をはじめ多数の若手監督が本映画祭をきっかけに羽ばたいていきました。

そして来る7月13日(金)~22日(日)の10日間、本映画祭は節目となる15回目の開催を迎えます。

今年は15周年特別企画として、「飛翔する監督たちfrom SAITAMA」と題し、いま日本映画界が熱い期待を寄せる、埼玉県出身の4人の映画監督、

石井裕也監督、

入江悠監督、

沖田修一監督、

吉田恵輔監督

の話題作を特集上映!

今後の日本映画を牽引していくであろうこと間違いなしの才能に、地元・埼玉県の映画祭からエールを贈ります!!

この度、本映画祭での上映に合わせ、入江悠監督、吉田恵輔監督、沖田修一監督、そして沖田監督の『横道世之介』で主演を務めた高良健吾さんの登壇が決定しました!!

詳しくは、公式HPでチェック!!


★SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018[第15回]★
7/13(金)~7/22(日)開催! 
www.skipcity-dcf.jp

***********************************

   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ