ロック・カルト・コメディ 笑撃の快作『スパイナル・タップ』Tシャツ第2弾発売!


映画情報どっとこむ ralph 6月16日より劇場初公開し、現在絶賛公開中の映画『スパイナル・タップ』。

『スタンド・バイ・ミー』『恋人たちの予感』『ミザリー』など数々の名作でメガホンをとったロブ・ライナー監督の初監督作品で、モキュメンタリー映画としては『食人族』に並ぶ金字塔的作品と言われているもの。

本作は、架空のロックバンド「スパイナル・タップ」の全米ツアーに密着、当時隆盛を極めていたハード・ロック/ヘヴィ・メタル文化や音楽を痛烈に風刺したカルト的人気を誇るロック・モキュメンタリー。

ツアーの途中で大喧嘩をしてギタリストがバンドから抜けてしまったり、メンバーの彼女がバンドの音楽性に口を出してきたりと、バンドマンなら思わず「あるある」と頷いてしまうようなシーンや、レッド・ツェッペリンやヴァン・ヘイレンのエピソードを下敷きにしたとされるシーンが盛り込まれてます。



映画情報どっとこむ ralph このたび、本作のヒットを記念しまして、6月30日(土)より公式Tシャツ第2弾を劇場にて発売することが決定しました。

1つ目は、怪しげな暗黒ミサ風の演出の中でのライブシーンがプリントされた、その名も「暗黒ライブTシャツ」。
描かれているのはあの有名な”小さすぎるストーンヘンジ事件”が起きる寸前の、本作の中でも屈指の爆笑名場面だ。本作を愛する人なら誰もが分かる、笑いを誘うこと必至のTシャツだ。

映画情報どっとこむ ralph そして2つ目は、メンバーが絶妙にダサ格好いいポーズをキメている「This is Spinal Tap Tシャツ」。
表面のこのプリントは1984年の全米公開時のオリジナルポスターに使われていた写真だ。そして裏面にはなんと、本作で描かれているスパイナル・タップの全米ツアーの全公演の一覧がプリント!キャンセルになった公演もご丁寧に「(Cancelled)」という言葉入りでラインナップされている。もちろん、劇中終盤に登場する東京コーベホールの名前も刻まれており、ファンは絶対に手に入れるべき一品だ。

「カルト・ムービー・トップ50」(エンターテインメント・ウィークリー誌03年発表)、「歴代ロック映画トップ10」(Mojo誌05年発表)、「ロックンロール映画オールタイムベスト100」(BLENDER誌05年発表)で第1位。このたびの劇場初公開では、字幕を改正したリマスター版で、連日満席の劇場を爆笑の渦に巻き込んでいる!!

映画情報どっとこむ ralph スパイナル・タップ

物語・・・
「スパイナル・タップ」は60年代にデビューし、かつて一世を風靡したイギリスの人気ロックバンド。

ビートルズ・スタイル、フラワーチルドレン、
…時代とともに音楽性も変化させてきた彼ら。

そして時は80年代、最先端であるハードロック・スタイルを武器に現在に至っている。そんななか、アルバム「Smell the Glove」のリリースが決定、大々的な全米ツアーを行うことになった!
彼らの大ファンである映画監督マーティ・ディ・ベルギーは、ツアーに密着を決意。映し出されるのは、結成秘話からメンバーたちの苦悩、歴代ドラマーの怪死、トラブルから感動のステージまで、次々と明かされるファン必見のエピソードの数々。伝説のロック・ドキュメンタリー『スパイナル・タップ』がここに誕生する――!!

***********************************

監督:ロブ・ライナー
製作:カレン・マーフィ
出演:ロブ・ライナー、マイケル・マッキーン、クリストファー・ゲスト
1984年/アメリカ/83分/ビスタ
提供:キングレコード
配給:アンプラグド
©1984 STUDIOCANAL All Rights Reserved.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ