北村一輝の殺人鬼がヤバい『KILLERS/キラーズ』会見



入口の所で出迎えてくれた拘束されるお姉さん
入口の所で出迎えてくれたのは、、
拘束されたお姉さん
日本とインドネシアの映画人が手を組み、かつてない<劇毒エンタテインメント>を誕生させた—

その名は『KILLERS/キラーズ』

東京とジャカルタを舞台に繰り広げられる、おぞましくも美しい<宿命>のドラマ。殺しに魅せられた男たちの魂が海を超えて呼応したとき、血まみれのゲームが幕を開ける!

本日12月20日<KILLERS Roppongi Session>と銘うち、「KILLERS/キラーズ」世界初解禁!フッテージ上映付、記者会見が行われました!

KILLERS-Roppongi-Session 日程:12月20日(金)
場所:Super Deluxe(スーパー・デラックス)
登壇:
北村一輝、高梨臨、
モー・ブラザーズ(ティモ・ジャヤント、キモ・スタンボエル)
ギャレス・エヴァンス(ビデオメッセージ)
「KILLERS/キラーズ」記者会見
「KILLERS/キラーズ」記者会見

とってもショッキングな映像が続くフッテージ上映後、質疑応答に。

MC:監督に、見る方に何を伝えたいですか?
ティモさん:映像は暴力的な作品だと思われるかもしれません。観た方が何かを感じて欲しい。バイオレンスが我々の人生にどんな影響を与えるのか。北村さんの役は暴力を暴力・殺すことを謳歌しているキャラクター。逆にインドネシアのオカが演じているのは、良く生きようとするんだけれども結果的に暴力に依存する。彼ら2人の人生には暴力が大きな存在。その辺りを観ていただきたい。
モー・ブラザーズ(ティモ・ジャヤント監督)
MC:演出方法、東京、ジャカルタでの撮影はいかがでしたか。
キノさん:2つの国の合作は初めての試みだったので大変でしたが、撮影前の話し合いで演出面は詰めて入りましたので、撮影では問題はありませんでした。
モー・ブラザーズ(キモ・スタンボエル監督)
MC:過激で衝撃的な役柄について
北村さん:野村役ですが。。全く共感できなくって、クランクイン前に監督に役について聞いたのですが、何故この映画をとるのか質問したら「アジアの人間が映画を作るに対して、ハリウッドの様に凄くお金もかけられないなか、どれだけの技術を見せられるか。こういうジャンルは一番見せやすいと。これ位映画を作れるんだと言うことを世界にアピールできる」と。「一言。野村は神だと。何も考えないで殺す。現実に無いような空想の中で生きるような。人間の欲がそうさせる。」そういう風に言われたので演じました。演出については、細かく指示していただけたので、すごく面白かったです。

北村一輝
MC:監督が2人ということはいかがでしたか?また、インドネシアの撮影は?
北村さん:一言で言うとティモが子供です。キノがまとめて。二人でシーンごと話しあって意見の食い違うことなく、明確で。問題もなくやりやすかったです。インドネシア:ジャカルタは人口の7割くらいが若い人で、右肩上がりで熱気があるんです。撮影のスピードが3倍くらい。後処理を見越して、編集もその場で。非常に新鮮でした。テンションが保ててやりやすかったです。

高梨臨 MC:高梨さんは連続して海外クリエータ作品ですが。
高梨さん:海外の監督だからどうというのはなくて、でも今回は監督が二人ですしどうなるんだろうとは思いました。が、実際はくい違いもなく凄くやりやすい現場でした。
キノ:日本人スタッフはとてもやりやすかったのでまたやりたいですね。

MC:監督の日本の印象は?
ティモ:ポップカルチャーのイメージだったんですけど、もっと凄かった。そして、実は黒沢明監督の赤ひげをみて、映画クリエーターになりたくなったんです。
キノ:僕はリングに影響を受けました。やはり同じアジア人の文化的に共通だなと。そこも日本が好きな所です。

『KILLERS/キラーズ』

2月1日(土)より

テアトル新宿ほか全国公開!

公式HP:www.killers-movie.com



サンダンス映画祭2014 正式出品
【キャスト】
北村一輝、オカ・アンタラ、
高梨臨 、ルナ・マヤ、黒川芽以、でんでん、レイ・サヘタピー

【製作総指揮】
 ギャレス ・エヴァンス
【脚本】
 ティモ・ジャヤント、牛山拓二
【監督】
 モー・ブラザーズ
【製作】
 日活、ゲリラメラフィルムズ 
【協力】ポイント・セット 
【配給】日活  ©2013 NIKKATSU/Guerilla Merah Films

2013年製作/カラー/HD/シネスコ/5.1ch/日本・インドネシア/138分/原題『KILLERS』/【R-18+ 】

********************************************************************

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ