日米合作映画『殺る女』武田梨奈 場面写真“初”公開


映画情報どっとこむ ralph 日本 × 韓国 × アメリカ × フィリピン × タイ × デンマークと世界のトップスターが豪華競演している日米合作「世界」をターゲットにした映画『殺る女』。10月27日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開となります。

本作は、幼い頃、家族の命を奪われた女・愛子(知英)が殺し屋となり、犯人を探し出そうとする復讐劇。

家族を殺害したため、愛子が探し続けている腕にサソリのタトウーがある男・加賀俊介(駿河太郎)の妹で、兄と同じように孤児院育ちの加賀由乃役に、アクション女優として国際的に活躍している武田梨奈さん。

監督は前作『夢二 愛のとばしり』で、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されている「Japan Film Festival LA 2015」において最優秀作品賞(グランプリ)を受賞し、評価を得ている宮野ケイジ監督。また、来月7月12日(木)から開催されるプチョン国際ファンタスティック映画祭2018のWorld Fantastic Red部門に正式出品され、7月13日(金)には韓国にて世界最速上映します。
***********************************

知英
武田梨奈 / シャリース ニコラス・ペタス
駿河太郎 ほか

監督・脚本:宮野ケイジ『夢二 愛のとばしり』
制作プロダクション:ストームピクチャーズ
配給:プレシディオ宣伝:MUSA

2018年/日本語/カラー/84分
©2018「殺る女」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ