SSFF&ASIAグランプリ「ジョージ・ルーカス アワード」は、イーウェイ・チャイ監督「カトンプールでの最後の日」が受賞!


映画情報どっとこむ ralph 米国アカデミー賞公認、今年20周年を迎えるアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)は、 2018年6月17日(日)に報道関係者向けのアワードセレモニーおよび、レッドカーペットイベントを 明治神宮会館で開催した。本会では、ジョージ・ルーカス監督の名を冠し、アカデミー賞につながるグランプリ「ジョージ・ルーカス アワード」の授賞作品発表を含む、計11つの賞の発表・表彰及び、東京都とSSFF & ASIAによるプロデュース作品『シェイクスピ ア・イン・トーキョー』、海外でも絶大な人気をもつ和楽器バンドによる作品『遠い時間、月の明かり』の上映や、女性応援プロジェ クトの発表が行われました。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」アワードセレモニー
日付:6月17日
場所:明治神宮会館
登壇:
■千葉真一、本仮屋ユイカ、三池崇史、モーリー・ロバートソン、リンダ・カンポス・オルシェウスキ/公式審査員
■東京都知事賞プレセンター 小池百合子、和楽器バンド、ジェネヴィエーヴ・クレイ-スミス/シネマチックTokyo部門
■中川翔子、新城毅彦、杉山知之/CGアニメーション部門
■菊川怜、水上賢治/ノンフィクション部門 supported by ヤフー株式会社
■森崎ウィン、沖野和雄/VR SHORTS、LEXUS VR FILM AWARD
■樋口真嗣、伊藤伴雄、野儀健太郎/学生部門 supported by フェローズ
■武田梨奈、板東浩二、松居大悟/ひかりTVアワード
■木村佳乃/Ladies For Cinema Project
■堀潤、望月理恵/司会
■LiLiCo/フェスティバルアンバサダー
■別所哲也/SSFF & ASIA代表 ほか

映画情報どっとこむ ralph セレモニー前のレッドカーペットには華やかな衣装に包まれた豪華ゲストが続々と登場! セレモニー開演前のレッドカーペットには、初夏らしい真っ白なミニ丈ドレスの菊川怜さんや、可愛らしいレースのドレスに包まれた 中川翔子さん、ゴージャスなグリッター生地に大胆なスリットの入ったドレスの叶美香さんを始め、千葉真一さん、櫻井淳子さん、加 藤雅也さん、小池百合子東京都知事、海外からのノミネート監督など、各界の著名人がお祝いに駆けつけた。

注目のグランプリ「ジョージ・ルーカス アワード」は、イーウェイ・チャイ監督の「カトンプールでの最後の日」が受賞!

本映画祭の最高賞である「ジョージ・ルーカス アワード」には、イーウェイ・チャイ監督の「カトンプールでの最後の日」が受賞。「オ フィシャルコンペティション」の3つの優秀賞の中から選出されグランプリとなった本作品は、次年度の米国アカデミー賞短編部門にノ ミネート選考対象作品となる。会場の大きな拍手に包まれながら、グランプリ受賞の感想を問われたイーウェイ・チャイ監督は「あり がとう東京!ありがとうSSFF & ASIA!こんなに素敵な賞を頂くことができて、気持ちが圧倒されています!」と興奮した様子で 「この作品の力を信じて応援してくれた人々とこの賞を分かち合いたいです。」と受賞の喜びをコメントしました。

クランプリ受賞のチャイ監督が「信じられない!!ありがとう東京!」と受賞の喜びを語り、トロフィーを掲げました。


映画情報どっとこむ ralph アワードセレモニーでは各部門優秀作品が続々と発表!

インターナショナル部門優秀賞 :アンドレーア・ブルーザ監督 / マルコ・スコトゥッツィ監督 「不思議なヤギ」

ジャパン部門優秀賞/東京都知事賞 :小原正至監督 「THE ANCESTOR」

アジアインターナショナル部門優秀賞/東京都知事賞:イーウェイ・チャイ監督 「カトンプールでの最後の日」

Cinematic Tokyo 部門 :洞内広樹監督 「東京彗星」

ひかりTVアワード :倉田健次監督 「ノヴェラ ピカレスカ」

学生部門supported by フェローズ :金賢奎監督 「COCKROACH」

VR SHORTS優秀賞 :クレモン・レオタール、フィリップ・コラン監督 「Kinoscope」

LEXUS VR FILM AWARD :エマニュエル・ヴォーン=リー、アダム・ロフトン監督 「Sanctuaries of Silence」

CGアニメーション部門 :ジャンナ・ベクマンベトヴァ監督 「コトリのさえずり」

ノンフィクション部門supported by ヤフー株式会社:ラベー・ドスキー監督 「Meryem」

映画情報どっとこむ ralph 2019年に向け「 Ladies for Cinema Project 」新設が発表!木村佳乃さんが女性たちに熱いメッセージ! セレモニーの最後には、代表の別所哲也さんが21年目のSSFF & ASIAに向けて「Ladies for Cinema Project」新設の発 表。プロジェクトに参加する木村佳乃さんがゲストとして登壇。女性映画人の一人として本プロジェクトへの意気込みを問われると 「とても光栄です!20年以上このお仕事をさせていただいていますが、まだまだ女性クルーは少なくて、男性が多いイメージです。た くさんの女性と作品をつくっていきたいです。今からこのプロジェクトに参加するのが楽しみです!」と世界中で活躍する女性たちに対 するメッセージを送った。「Ladies for Cinema Project」は世界中の女性映画人を応援するプロジェクトであり、2019年より本 格始動する。

「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2018」では、期間中、LEXUS MEETS…やiTSCOM STUDIO & HALL 二 子玉川ライズなど都内8会場で、本日のアワードに選ばれた作品を含む約250作品を上映。ショートフィルムにまつわる各イベント も開催し、一部イベントを除きすべて無料で楽しめます。

■開催期間:2018年6月4日(月)~6月24日(日)
■上映会場:東京 計8会場予定 ※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。
■オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/2018
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ