池田エライザ&健太郎恋は生まれるのか?!『ルームロンダリング』の本編映像が初解禁


映画情報どっとこむ ralph 池田エライザ主演『ルームロンダリング』が7月7日(土)より新宿武蔵野館、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショーとなります。

今回解禁となった本編映像は・・・
池田エライザ演じる、人付き合いが苦手&彼氏はもちろん友達もいない“こじらせ女子”の主人公・八雲御子と、健太郎演じる眼鏡の“不器用男子”虹川亜樹人がスーパーで遭遇するシーン。

事故物件を転々とし、その履歴を帳消しにする秘密のお仕事“ルームロンダリング”をしている御子の新たな引っ越し先。その隣に住んでいるのが亜樹人であった。
アルバイト先のスーパーで御子を見つけた亜樹人は、思わず走って駆け寄るが、2人は会話どころかまともに挨拶もできない。一言も言葉を発することなく、お釣りも受け取らず、ぶっきらぼうにその場を立ち去る御子に、呆然とたたずむ亜樹人。

果たして、人生こじらせまくりの御子と、不器用すぎる亜樹人の間に“人生初の恋”は生まれるのか・・・?!お互いの存在が気になっているにも関わらず、距離が遠すぎる2人に思わずじれったさを覚えること間違いなしの本編映像です。




あなたは、霊感あったらこのバイトする?

『ルームロンダリング』

7月7日(土)より新宿武蔵野感、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー

roomlaundering.com

5歳で父親と死別し、その翌年には母親が失踪してしまった八雲御子(池田エライザ)。その後は祖母に引き取られたが、18歳になると祖母も亡くなり天涯孤独に。度重なる不幸で自分の殻に閉じこもってしまった御子のところへ、母親の弟である雷土悟郎(オダギリジョー)が現れ、住む場所とアルバイトを用意してくれることに。しかし、そのアルバイトとは、ワケあり物件に自分が住むことによって“物件を浄化する”というルームロンダリングだった。ルームロンダリングを始めて以来、幽霊が見えるようになった御子。幽霊と奇妙な共同生活を送る中、御子は彼らのお悩み解決に奔走させられ・・・!?
***********************************

出演:池田エライザ、渋川清彦、健太郎、光宗薫/オダギリジョー

監督:片桐健滋
脚本:片桐健滋・梅本竜矢
2018年/109分/日本/カラー/DCP/シネマスコープサイズ/5.1ch ©2018「ルームロンダリング」製作委員会
製作幹事:カルチュア・エンタテイメント
配給:ファントム・フィルム 

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ