『インクレディブル・ファミリー』L.A.プレミア&アクションシーンも解禁!


映画情報どっとこむ ralph ウォルト・ディズニー・ジャパン㈱は2018 年8 月1 日(水)より『インクレディブル・ファミリー』を全国公開いたします。

アカデミー®賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝き、世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)より日本公開となります。

本作は、『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』のピクサー・アニメーション・スタジオが贈る、長編アニメーション作品20作目という記念すべき作品。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生しました!
そして!6月15日(金)の全米公開を前に、ロサンゼルスのハリウッドにて、現地時間6月5日(火)、超豪華プレミアが盛大に開催されました! さらに、プレミアにあわせてヒーロー家族たちがそれぞれのスーパー・パワーを存分に発揮して活躍する新映像が解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph ★会場全体がインクレカラーに!
プレミアには、監督・脚本を努めたブラッド・バードのほか、アカデミー賞俳優でもあり、アベンジャーズ・シリーズへの出演で幅広い層から絶大な人気を誇るサミュエル・L.ジャクソンら前作からの続投キャストが登場しました!

会場となったエル・キャピタル・シアターには、映画のイメージカラーの赤色と黄色に彩られたレッドカーペットが登場し、かわいいインクレディブ・スイーツやインクレディブルなパフォーマーたちも駆けつけ、会場は大盛り上がりでした!   

ブラッド・バード監督:彼らはヒーローというより普通の家族です。たまたまスーパー・パワーを持っている家族というだけなんです。

と本作では家族の日常とスーパー・パワーが描かれていることについてコメントし、また、

サミュエル・L・ジャクソン:皆さんが長い間まだかまだかと待ち望みにしていた作品だと思います。前作が出来た頃ある程度の年齢だった人にはもう何人か子どもがいると思います。その子どもと、今回の作品を一緒に観に行きたいと思うのではないでしょうか!

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph ★ヒーロー家族がスーパー・パワーを前回の超絶アクションシーンが解禁!

今回、プレミアにあわせて解禁となったのは、前作の最後に登場した敵、アンダーマイナーの巨大ドリルを止めるべくヒーロー家族がそれぞれのスーパー・パワーを駆使して奮闘する、迫力あるアクションシーン。

Mr.インクレディブルと妻のイラスティガール、そして前作からの人気キャラクターで、氷を自由自在に操るフロゾンが、それぞれのスーパー・パワーを駆使するシーンをはじめ、長男のダッシュ、長女ヴァイオレットもそれぞれのパワーを全開に危機に立ち向かう。切迫した状況の中でも無邪気にはしゃぐ可愛らしいジャック・ジャックの様子も必見!ヒーロー家族のスーパー・パワーを活かした戦いが次々と繰り出されていくスピード感たっぷりの映像は、本作でのキャラクターたちの活躍が期待できる映像になっております!

世界中のファンが待ち望んだシリーズ最新作。 壮大なスケールと超絶アクション、そして絶妙なユーモアで描かれる一家団結アドベンチャー『インクレディブル・ファミリー』は、8月1日(水)全国公開です。この夏、日本中をスカっと最高にアツくする本作にぜひご注目ください!

オフィシャルサイト:
disney.jp/incredible

彼らは、どこにでもいるフツーの家族…ではない。パパもママも3人の子供も、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族なのだ!
超人的なパワーをもつパパ、ボブ、伸縮自在なゴム人間のママ、ヘレン、超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイオレット。
さらに、スーパー・パワーに目覚めたばかりの赤ちゃんジャック・ジャック…その潜在能力は、まだ未知数。
家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生した!

***********************************


監督:ブラッド・バード
日本版声優:三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦 ほか 
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ