意識高過ぎ 高杉真宙、僕の青春です応援して!『世界でいちばん長い写真』完成披露で


映画情報どっとこむ ralph 誉田哲也先生の実話もとにした青春小説を実写化した映画『世界でいちばん長い写真』は、6月23日(土)よりシネ・リーブル池袋・イオンシネマ全国順次ロードショーとなります。

そして、本作の完成披露上映会がイオンシネマ シアタス調布にて行われ、主演・高杉真宙さん、武田梨奈さん、松本穂香さん、水野勝さん、草野翔吾監督が登壇しました。


日程:6月4日(月)
場所:イオンシネマ シアタス調布
登壇:高杉真宙、武田梨奈、松本穂香、水野勝 / 草野翔吾監督 
MC:八雲ふみね

映画情報どっとこむ ralph 暖かな拍手と歓声の中、主演・高杉真宙さん、武田梨奈さん、松本穂香さん、水野勝さん、草野翔吾監督が登壇。

高杉さん:・・・緊張してしまってます。
と言う言葉に、会場のあちこちから「かわいい」の声。

高杉さん:短い間ですが、頑張りますのでよろしくお願いします。

武田さん:皆さんにお披露目出来る事。大変うれしいです!珍しく登壇者が皆んな緊張していますが、今日、お披露目できてすごく嬉しいです。

と、高杉さんの緊張をフォローしてくれる優しい武田さん。

松本さん:皆さんお越しいただきありがとうございます。最後まで楽しんでいってください。

水野さん:急遽、参加できることになりました!僕もうれしかったです!皆さんにに観ていただけることワクワクしています。

草野監督:東京で初めて見ていただけると言うことで、本当にうれしく思っています!

と、其々一言挨拶。

東京での初上映・・・ソワソワな感じの皆さん。

草野監督:場内に入ったら、予想以上に大きな劇場で、お客さんも沢山いて・・・

と、興奮気味。高杉さんも振り返ってスクリーンの大きさを確認したほど。

高杉さん:観ていただいた方全員が「いいな」と思っていただける映画になっています。あの暑い夏の日々が公開されるはやく青春を届けたい!

と、一刻も早く観客に見てもらいたいと話す高杉さん。

映画情報どっとこむ ralph 自らの役に関して
高杉さん:内気で言いたいことも言えない宏伸を演じました。彼はカメラと出会うことで、人生が彩り、成長してゆきます。この映画は、去年の夏、自分の青春のノンフィクションのように撮影できました。綺麗な情景と心情が目に浮かんで、台本を読んですぐにこの役やりたいなと思いました。

武田さん:宏伸の従姉妹でパンクな女性・あっちゃん(温子)を演じました。気弱な高杉君のおしりをたたいてる姉御肌の女性です!可成りインパクトのある役ですが、普段の私は人見知りで受け身ですが、積極的に高杉君と穂香ちゃんには積極的にいきました!水野さんは年上なので甘えさせていただきました。

と話します!実際に武田さんに叩かれたら偉い事ですが。。。

松本さん:写真部の部長・三好を演じました。高杉さん演じる宏伸と正反対の性格で、真っ直ぐすぎて不器用な女の子。可愛いなと思います。脚本を読んだ時素直に『好きだな、この子』と思って演じました。そして、脚本も好きだなと思える台詞が沢山あって、楽しみました。

と、今回の女性はみな強めな設定。そこも見どころ。
水野さん:温子の友達の智也を演じました。愛知県でBOYS AND MENというグループで活動していて、今回愛知を舞台にした作品だったので、自分がいつも使っている名古屋弁を使えることはすごくナチュラルに自分とシンクロして演じられました。

と話す、水野さんはナチュラルにたたずみ過ぎてエキストラにスタッフと間違われたエピソードも明かしていました。

草野監督:去年の夏休みを閉じ込めようと思って撮った青春映画。造り物にならないようにしました。登場するキャラクターが様々いるので、観た方々が映画の中で“自分”をみつけてくれたら嬉しいです。

と想いを伝えた。

映画情報どっとこむ ralph また原作者の誉田哲也さんも客席で舞台挨拶を見守っていることがMCから明かされると・・・

代表して主演・高杉より誉田さんへメッセージ・
高杉さん:本当に完成披露にいらして頂きましてありがとうございます。こうして駆けつけてくださることが素直に嬉しいです。キャラクターを役者に預けていただけたからこそ、純粋に演じることを楽しませていただけましたし、去年の夏、この作品で青春をおくることができました。

と感謝を述べました。すると、監督、うちの高杉君も意識高いんですよ!というと、照れる松本さん・・・

でも、小さな声で
松本さん:意識高過ぎ高杉君

のセリフを披露。そんな、意識高過ぎ高杉君は・・・撮影中のエピソードを
高杉さん:本当に仲良くて。スタッフもキャストも学生時代に若返って、青春を駆け抜けてました!

武田さん:高校生チームを見てると、それを見ていて自分も青春しました!

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

高杉さん:この撮影で、この高校生活を僕の青春にします。それくらい楽しかったんです。映画を観た人が笑顔になってくれれば、思い出がいっぱい詰まっています。応援お願いします!

と締めました。

文部科学省選定の本作は、本日の完成披露の最後に、中学生・高校生の皆さんが通っている学校に本作のポスターを掲示協力いただける方には、高杉さん直筆でサイン・学校名・メッセージをいれたポスターを先着100名様にプレゼントすることを発表し、場内が喜びの声であふれました。


世界でいちばん長い写真

6月23日(土)~シネ・リーブル池袋・イオンシネマ全国順次ロードショー

公式サイト:
sekachou.com
ツイッター:
nagai_shashin
#世界でいちばん長い

***********************************

高杉真宙
武田梨奈
松本穂香  水野 勝
前原 滉  田村杏太郎  黒崎レイナ  森田望智  前原瑞樹
吉沢 悠   小松政夫

原作:誉田哲也「世界でいちばん長い写真」(光文社文庫刊)
監督・脚本・編集:草野翔吾
主題歌:「真夏のグライダー」Lily’s Blow(Being,Inc / Honey Bee Records)
音楽:加藤久貴 撮影:相馬大輔 照明:佐藤浩太 録音:齋藤泰陽 美術:吉田 敬 装飾:?桑道明
衣装:塩野谷由美 ヘアメイク:永野あゆみ 助監督:杉岡知哉 制作主任:谷川詩織

キャスティング:安生泰子 ラインプロデューサー:和田紳助
プロデューサー:古川為茂 木俣 誠 福嶋更一郎 柴原祐一
アソシエイトプロデューサー:太田雅人 平井信一 渋谷昌彦
協賛:知多メディアスネットワーク株式会社 株式会社ビーイング 株式会社ハルブランド
撮影協力:日本福祉大学付属高等学校 ほか
配給・宣伝:スターキャット/キャンター
製作プロダクション:ダブ
製作:スターキャット キングレコード メ~テレ 光文社 イオンエンターテイメント ダブ キャンター
©2018 映画「世界でいちばん長い写真」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ