レナ・ダナム初劇場監督作品『タイニー・ファニチャー』待望の8年越し日本ロードショー決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、レナ・ダナム初劇場監督作品『タイニー・ファニチャー』が8月よりシアター・イメージフォーラムにてロードショーが決定しました。

公開時は、東京でわずかなイベント上映のみだった本作は、チケット完売が続出、女性中心の観客で満席となり、映画ファンから 高い関心を集めてきました。
この『タイニー・ファニチャー』を見た映画監督・プロデューサーのジャド・アパトー(『ビッグ・シック』、 『40歳の童貞男』)が、当時24歳のレナ・ダナムに対して異例の大抜擢をし、彼女が監督・主演・脚本を務める大ヒット・テレビドラマ シリーズ『GIRLS /ガールズ』が生まれました。SNSを中心に大きな支持を得て、一部のセレブに絶賛されることで6シーズンにわたり制作 されるほどの大ヒットとなった『GIRLS /ガールズ』は、『スターウォーズ』『パターソン』のアダム・ドライヴァーや、アカデミー賞脚本賞 に輝いた『ゲット・アウト』の主演女優アリソン・ウィリアムズの出世作ともなっています。

映画情報どっとこむ ralph レナ・ダナム監督自伝的要素が色濃く反映されている本作。
女優、作家としても活躍する全世界注目の女性 クリエイター、レナ・ダナムがブレイクするきっかけとなった『タイニー・ファニチャー』の実に8年越しの日本ロードショー。是非劇場へ。

タイニー・ファニチャー

8月、シアター・イメージフォーラムにてロードショー


あらすじ・・・
大学を卒業し、彼とも別れてニューヨークの実家に戻ってきたオーラ。芸術家として成功を収めた母と、スマートで才気に溢れた妹の間に挟まれ、家には居場所がない。ネット上の有名人であることを鼻にかけている変人ジェ ドとパーティーで意気投合するが、特に恋愛に進展する様子も無さそう。ようやく始めたバイト先のイケメンシェフとデートの約束を取り付けるもすっぽかされ…。行き場のない想いとぽっちゃり系の体を持て余し、オーラはどのように自分の進む道を選択するのか。

映画公式HP:
https://www.tinyfurniture-jp.com

***********************************

監督・脚本・主演:レナ・ダナム
出演:ローリー・シモンズ、グレース・ダナム、ジェマイマ・カーク、アレックス・カルボウスキー、デヴィ ッド・コール、 メリット・ウェバー、エイミー・サイメッツ

撮影:ジョディ・リー・ライプス
編集:ランス・エドマンズ
音楽:テディ・ブラ ンクス
製作:カイル・マーティン、 アリシア・ヴァン・クーヴェリング
公開年/上映時間/スクリーンサイズ]2010年/99分/シネマスコープサ イズ
受賞歴:2010年SXSW映画祭グランプリ、2010年インディペンデント・スピリット・アワード最優秀初脚本賞 [
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ