安田顕に「行ってらっしゃいのキス」をねだる妻:榮倉奈々 映画『妻ふり』


映画情報どっとこむ ralph 穏やかで平和な日々を過ごしている幸せな夫婦の姿から⼀転、結婚3年目のある日、 じゅん(安田顕)が会社から家に帰ると、妻のちえ(榮倉奈々)が死んでいる!?15パターンもの“死んだふり”が早くも話題をよんでいる本作『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は 6月8日(⾦)全国公開となります。
今回、公開された場面写真は、“死んだふり”ではなく、突然、言ってらっしゃいのキスをねだる妻のちえに「え、なに︖」と驚 く夫・じゅんの姿。

「新婚じゃあるまいし」と拒否すると「これが今生の別れになるかもしれませんよー」と返すちえだった。

なにか かみ合わないコミュニケーションに釈然としないじゅん。前日の夜、初めてちえの“死んだふり”に遭遇し、次はチューをせがまれ、 ⼾惑うばかりだ。この後、毎晩、“死んだふり”で帰りを迎えられることをじゅんはまだ知らない。 本作では、「“死んだふり”をするぶっとび妻」と「超フツーの冷静夫」という、それぞれにヘンなところや、足りないところがある 凸凹夫婦だが、ふたりでいるとしっくりくる…そんな夫婦像を榮倉奈々と安田顕が絶妙のコンビネーションで作り上げています。

榮倉さんは、妻のちえを、コミカルに走り過ぎず、ことさら闇深くすることもなく、ごくフラットに体現。なんともキュートで愛おしく、 ぶっ⾶んでいそうで地に足ついた素敵な⼥性像を描き出していて

李監督:榮倉さんはごく⾃然に⼀本通してのトーンを持ちつつ、前半 の“死んだふり”するコミカルなパートから、後半のドラマパートへと繋げていってくれた。

とは振り返る。

安田さん:突然妻に死んだふりされるようになったバツイチ夫の苦悩をよく表現してくれました。あと焦っている時、少し早口で台詞を言われるんですけど、そういう時の安田さんがすごく可愛らしいんです(笑)。妻の“死んだふり”にオロオロする年上の夫という キャラクター像にも、その可愛らしさは合っていたと思います。

と称賛。

李監督:バカでどうしようもないけれど愛すべき夫婦が、毎日の生活の中で⼩さな幸せを⾒つけていく。そんな映画に なったと思います。

と言うように、観る者は、凸凹な夫婦のキスをめぐるやり取りにも、⾃分⾃身を重ね合わせたり、「最近、奥 さんとキスしたかな︖」などとわが身を振り返ったり、共感したり、小さな幸せを感じたり・・・。そんな物語に期待が⾼まる。 結婚3年目の夫婦が、“死んだふり”を通して互いを⾒つめ直し、たどり着いた〈本当の夫婦〉になるための答えとは―。

映画情報どっとこむ ralph その真実を知ったとき、まさかの感があなたを襲う!?
そんな、泣いて笑って、観た後には最⾼に愛おしい気持ちになれる ハートフル・コメディが誕生した。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

6月8日謎の〈妻ふり〉ロードショー

映画公式サイト:tsumafuri.jp
#妻ふり

予測不能「ぶっとび妻」×超フツー「冷静夫」 結婚3年目、凸凹夫婦のちょっと変わった⽇常を描く、新しい愛のカタチ サラリーマンのじゅんが仕事を終えて帰宅すると、玄関で妻のちえが口から⾎を流して倒れていた︕転するじゅんだが、「ククク ……」と笑うちえの傍らにはケチャップ。ちえは死んだふりをしていたのだ。それからというもの、家に帰るとちえは必ず死んだふりをするよ うになった。ある時はワニに喰われ、ある時は銃で撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…次第にエスカレートしてゆく“死んだふり”。 最初は呆れるだけのじゅんだったが、何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。寂しいだけなの か、何かのSOSのサインなのか―。ちえの謎の⾏には、“秘密”があった。

***********************************

榮倉奈々 安田顕 大谷亮平 野々すみ花

原作:「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」
(作:K.Kajunsky 漫画:ichida/PHP研究所刊)
監督:李闘士男『神様はバリにいる』
脚本:坪田文「コウノドリ」
主題歌:チャットモンチー「I Laugh You」(キューンミュージック)
配給:KADOKAWA
(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ