山田孝之、長澤まさみら福田組ハワイロケを大いに語った!『50回目のファーストキス』レッドカーペットセレモニー


映画情報どっとこむ ralph この度、山田孝之さんと長澤まさみさんがダブル主演を務め、『銀魂』 『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が手掛ける初のラブストーリー、映画『50回目のファーストキス』が6月1日(金)より全国ロードショーとなります。


公開を前にお披露目をしたいと、完成披露では欠席のムロさんも出席して、東京の表参道ヒルズにてレッドカーペットセレモニーが行われ、主演の山田孝之さん、長澤まさみさん、共演のムロツヨシさん、佐藤二朗さん、勝矢さん、太賀さん、山崎紘菜さんが参加しました。でも、今回は福田監督が欠席(T_T)。


映画『50回目のファーストキス』レッドカーペットセレモニー
日程:5月22日(火) 
場所:表参道ヒルズ 本館 吹き抜け大階段
登壇:山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、佐藤二朗、勝矢、太賀、山崎紘菜

映画情報どっとこむ ralph ハワイ・オアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネーター・大輔(山田)との一生に一度の恋を描いた大人のラブストーリー。

表参道ヒルズの大階段にひかれたレッドカーペット。
先ずは、TV向けのサウンドバイツとお客さんへのサービス。

その後、大階段を全員で下りトークイベントが行われました。

「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで、もはや福田組といっても過言ではない山田さん・・・と言うMCの紹介に、

山田さん:え!?この二人でしょ!福田組と言ったら・・・
と、ムロさんと佐藤さんを指しつつも

山田さん:いつも通り楽しい現場でした。仲良く楽しく真面目に頑張ってます。
と作品完成に自信。

ムロさん:まさにご褒美。ハワイでは撮影時間の制限もあったので、その中で集中して撮影し、終わったら遊ぶ。ハワイの空気を感じて、食べる、飲む。それが毎日できて楽しかった~。
とハワイを満喫したそう。ロコにしか見えない勝矢さんは

勝矢さん:ワチャワチャやってハッピー。でも完成した作品を観たら、あんなにふざけていたのに皆さんが完璧に仕事をしていたので…なんか申し訳ない。

とハワイをエンジョイしすぎて反省も。

映画情報どっとこむ ralph 福田監督といえば、佐藤さんが「もはや“ゆるキャラ”」と表すほどで、撮影現場も「ゆる~い」感じかと思いきや、

長澤さん:確かに撮影現場は穏やかで楽しいけれど、一発本番が多いので気が抜けなかった。ピリッとした現場。福田監督には柔らかいイメージがあるので、撮影もゆるい感じかと思ったら、そうではなくピシパシ動いていましたね。

とイメージとは真逆の演出を紹介。それに

ムロさん:人に笑ってほしいと思う時は緊張感がありますよね。
と、本気で取り組んだからこそ生まれる“笑い”の神髄を説いていた。場を持ってくムロさんに・・・ちょっと不満そうな佐藤さん(笑)。

太賀さん:ハワイという贅沢な環境で素晴らしい先輩方とご一緒できたのは嬉しかったです。福田さんの現場は緊張しますね。だからファーストシーンで気合を入れすぎて喉を枯らしました!
と力が入りすぎたことを明かしました。続いて、福田組初参加の山崎さんは

山﨑さん:監督を含め、皆さんが温かく迎え入れてくれた。ハワイという素晴らしい土地で最高の夏を過ごすことができました。

映画情報どっとこむ ralph ここで、完成した映画を観て、泣いたシーンや面白いシーンを聞かれると

そんな山崎さんは泣いたシーンとして、雨が降る中での長澤さんと山田さんの切ないシーンをチョイス。

そのシーンに関して

長澤さん:(山田さんとは)お互い集中してあまり喋らなかったですね。
と振り返るも、

山田さん:雨を降らしているので、セリフを後でアフレコ収録するのが大変だなぁと思いながらやっていました。
と皆のハワイで浮かれた様子とは違う冷静な山田さん。

太賀さんが一番笑ったシーンに挙げたのは、バットを持った長澤さんがムロさんを追いかける場面。

ムロさん:バットもまあまあ固いヤツで本当に痛かったんで・・・

長澤さん:そこは本気でいかないと嘘になるので!

と女優魂?それともS感をチラリ。

ムロさん:それは一発でわかりました。本気で痛くて本気で逃げましたから!

と相当痛かった様子。そんなムロさんは

ムロさん:この作品はあえて泣けないと言いたい!それでも泣ける!

とPRしていました!

長澤さんが爆笑したというのは、山田さんがエンストした車のバッテリーをいじって感電するというシーン。
長澤さん:その山田さんのシーンは本当に笑える。そこが面白すぎて自分が負けると思った。怖がって悲鳴を上げなければいけないのに、笑っちゃうと思った。でも福田組に混ぜてもらったと感じたシーンでもあります。

と思い出し笑い。

山田さん:皆さん忘れていると思うけれど。二朗さんがとあるコスチュームを着て、とある人のマネをする。実際の本人を超えていて、それが一番面白かった。

と注目シーンとして佐藤さんのモノマネを。そこに

ムロさん:パイナップルですね!

と誰をマネたのかのヒントを出すと、佐藤さんは某ドラマの役作りのためにパンチパーマにした自身の髪の毛を意識して

ムロさん:そのためにパンチパーマにしました!
とジョーク。当該シーンのあまりのハジケぶりに山田さんは佐藤さんに「アドリブですよね?」と確認するも、

佐藤さん:いえ、一挙手一投足、福田の演出!

とアドリブを否定していました。

映画情報どっとこむ ralph ハワイでコーディネーターをするプレイボーイ弓削大輔はある日、カフェで藤島瑠衣という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェであった彼女は大輔のことをまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶が1日で消えてしまうのだった。

事情を知った大輔は、翌日から毎日彼女に告白をし続けるが・・・

映画『50回目のファーストキス』

公式サイトURL:
50kiss.jp

公式Twitterアカウント:
@50kissjp

物語・・・
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。

実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。

彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。

瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。

大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出る。

***********************************

主演:
山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗

脚本・監督:福田雄一
音楽:瀬川英史
プロデューサー:北島直明 松橋真三
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会
制作プロダクション:Plus D
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ