DAIGO・広瀬アリスが日本語吹替え版声優に!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』


映画情報どっとこむ ralph シリーズ第6弾!
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)。

トム・クルーズ自らがスタント無しで挑む決死のアクションがシンボルの本シリーズ。
この度、公開を前にして『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で、シリーズ史上初めて豪華日本人キャストが日本語吹き替え版声優を務めることが発表されました!

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェント、オーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)には、バラエティ・ドラマと国民的な人気を誇るロックミュージシャンのDAIGOが決定!

最初は協力者としてチームに参加し、そしてある事件をきっかけに不信感を抱きイーサンと対立するウォーカー、先日解禁された予告映像ではイーサンとのキレキレのファイトシーンもあり、トムvsDAIGOの夢の対決にも注目です。

DAIGOさんのコメント

① 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に声優としての出演が決まった感想
MI!マジでいいの!?って思いました!世界的名作シリーズの『ミッション:インポッシブル』に出演できるなんて光栄です!気合い入れて頑張ります!

② イーサン・ハントのライバル ウォーカーを演じる意気込みは?
まだ観てないので、詳しくは言えませんが、ファンの方もたくさん多い作品で洋画のアフレコは本当に難しいのでとにかく映画の邪魔だけはしないよう、しっかり役に入り込んで取り組みたいと思います!

③『ミッション:インポッシブル』シリーズで好きなところは?
やっぱりイーサン・ハントですね!憧れの存在です。そのライバルを演じられるなんて最高です!納得の行くまでしっかりやりたいと思います!

映画情報どっとこむ ralph そして、イーサンを翻弄する美しすぎる女暗殺者ホワイト・ウィドウ役(ヴァネッサ・カービー)には、NHKドラマ「わろてんか」での好演が記憶に新しい女優の広瀬アリスが決定!!

ストーリーの真相に迫る情報を握る謎の暗殺者という以外は全てが秘密に包まれ、類いまれな美しさでターゲットを翻弄し、ナイフを駆使した華麗な暗殺術を駆使するという。

果たして彼女は、イーサンの味方なのか敵なのか?

妖しく危険にイーサンを翻弄する広瀬アリスにも注目が集まる!シリーズ初!豪華日本人声優キャストがチームに加わり、トムとシリーズ・最大・最難関!不可能が連鎖するミッションに挑無みます!

広瀬アリスさんのコメント

① 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に声優としての出演が決まった感想
少し前に新作が今年公開します!というのをテレビでみていて、「あーまたやるんだぁ楽しみだなぁ」なんて思っていて、完全に一視聴者として観ていたので、今回のお話を聞いてびっくりしました。

②美しすぎる女暗殺者ホワイト・ウィドウ役を演じる意気込みは?
女暗殺者めちゃくちゃかっこいいですよね。(笑)
いつも映画を観るときに、かっこいいなと思うキャラクターはこういうのが多かったりしていたので、カッコよく女性らしく演じたいです。

③ 『ミッション:インポッシブル』シリーズで好きなところは?
ミッションインポッシブルの中で変装した顔のマスクを剥がすシーンがよく登場しますが、毎回それでまんまと騙されるんです (笑)うぉぉぉぉぉ痺れる〜〜〜ってなって、スカッとした気持ちで終わります。笑

映画情報どっとこむ ralph 二人の起用理由について、東和ピクチャーズ担当者は、DAIGOさんは「演技力はもちろんのこと、持ち前の前向きさと明るさから来る国民的な好感度で、トムの好敵手として素晴らしい化学反応を見せてくれると確信しました。」と、広瀬さんは「世代最高の女優さんで、どんな役柄でも演じ分けるその演技力は既に誰もが認めるところ。敵か味方か分からぬ謎に包まれた複雑な役どころですが、ミステリアスかつセクシーに魅力的に演じてくださると確信しました。」 

また、二人とも共に、「テレビ番組などを通して、どんなに厳しい物事でも笑顔で前向きに挑戦するお二人の姿勢に「不可能を可能にする」という『ミッション:インポッシブル』スピリットを感じ、ぜひチームに加わっていただきたいとオファーいたしました。」としています。


『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

公式HP:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/mimovie_jp 
#mijp

物語・・・
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

全米公開:7月27日(金)予定
日本公開:8月3日(金)2D/3D/IMAX/4DX

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』

製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ

出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ