怖すぎて直視できない!?『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』ビジュアル到着!


映画情報どっとこむ ralph 人類史上最大の謎に迫る戦慄の<心霊検証>ホラー『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』が7/21(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開となります。

英国幽霊奇談なんて副題なので、上海辺りの中国映画化と思ったら英国映画。
原題は:GHOST STORIES

原作は、世界中で100万人を動員した大ヒット舞台「ゴースト・ストーリーズ」。いまや国際的スターとなった英国俳優マーティン・フリーマンがその脚本に惚れ込み、メインキャストの1人を演じています。

心理学者のグッドマン教授(アンディ・ナイマン)は「この世の中に幽霊はいない」と断言するオカルト否定派。

彼はある時、行方不明になっていた憧れのベテラン学者から連絡を受ける。それは、「どうしてもトリックが見破れない」という3つの超常現象の検証依頼だった。

調査対象は、初老の夜間警備員トニー(ポール・ホワイトハウス)、家族関係に問題を抱える青年サイモン(アレックス・ロウザー)、皮肉屋な地方の名士プリドル(マーティン・フリーマン)という3人の男性。グッドマンはトリックを暴くための旅に出るが……。そこには、予測不能の恐怖が待ち受けていた。

映画情報どっとこむ ralph 「ここ数十年で最も恐ろしい英国ホラー」「デヴィッド・リンチを思わせる悪夢的恐怖」と各国のメディアも絶賛した本作のキービジュアルと、新たな場面写真がこのたび解禁になりました!

キービジュアルでまず目を引くのは、暗闇の中にぼんやりと浮かび上がる人影のようなもの……近くで見るのを思わず躊躇ってしまう不気味さですが、果たしてこれはゴーストなのか?それとも……?

さらに、その上部には、マーティン・フリーマンを始め、『イミテーション・ゲーム』のアレックス・ロウザー、監督も兼任しており、原作者でもあるアンディ・ナイマンら注目のキャストたちの写真が。

皆それぞれどこか怯えた不安そうな表情を浮かべており、本編で待ち受ける凄まじい恐怖を感じさせます。
映画情報どっとこむ ralph 同時に解禁となった5点の場面写真は、どれもマーティン・フリーマン演じるマイク・プリドルを襲う恐怖の予兆を感じさせます。

貿易商として財を成し、地方の名士となったプリドル。彼は、間もなく妻との間に第1子が生まれようとしていました。既に家にはベビーベッドや人形も準備されており、夫婦が子供の誕生を待ち望んでいることが伺えます。
しかし、ガランとした大きな自宅で独り過ごしていたある雪の日、思いがけない怪奇現象が彼に降りかかり……。

映画情報どっとこむ ralph また、5/19(土)より発売を開始する劇場鑑賞券に、非売品の特製ポストカード2種が特典となることが決定!本国であるイギリス版のビジュアルと、どこか悩ましげな表情をたたえたマーティン・フリーマンの2種類です。

<購入方法>
上映劇場窓口 または オンライン販売のメイジャーにて


映画情報どっとこむ ralph ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談
原題:GHOST STORIES
7.21(土)ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開

物語・・・
心理学者のフィリップ・グッドマン教授は、イギリス各地でニセ超能力者やニセ霊能者の嘘を暴いてきた。ある時グッドマンは、長らく行方不明になっていた憧れのベテラン学者・キャメロン博士から「自分ではどうしてもトリックが見破れない」という3つの超常現象を調査するよう依頼を受ける。初老の夜間警備員、家族関係に問題を抱える青年、妻が出産を控えた地方の名士……3人の超常現象体験者に話を聞くため、グッドマンは旅に出る。しかし、そこで彼を待っていたのは、信じがたい怪奇現象の数々と想像を絶する恐怖だった……。

***********************************

監督・脚本:ジェレミー・ダイソン&アンディ・ナイマン 
原作:「ゴースト・ストーリーズ」byジェレミー・ダイソン&アンディ・ナイマン 
出演:アンディ・ナイマン、アレックス・ロウザー、ポール・ホワイトハウス and マーティン・フリーマン
2017年 / イギリス / 英語 / 98分 / シネスコ / DCP / カラー / 5.1ch / PG-12 / 日本語字幕:ブレインウッズ
配給:トランスフォーマー
© GHOST STORY LIMITED 2017 All Rights Reserved.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ