愛,SEX談義『パリ,ただよう花』イベント決定!


この度、2013年12月21日(土)より渋谷アップリンク、新宿K’sシネマを皮切りに映画『パリ、ただよう花』が公開されます。

公開を記念し、本作が問いかける“愛”と“セックス”の問題をテーマで、湯山玲子(著述家)さん、宮台真司(社会学者、首都大学東京教授)さんによるトークイベントを開催いたします。

パリ、ただよう花
クリスマス直前!
大人の男女のための“愛”と“セックス”に関する恋愛談義!

“どんなにセックスを重ねても、愛には届かない”
映画『パリ、ただよう花』が問いかける“愛”と“セックス”の問題。

ロウ・イエ監督いわく、
「愛情はまず身体が感じるもので、それは思想や道徳などに先んじて存在する感覚だ。だから愛情は人自体に最も近いものでもあり、人間的で美しく、また危険でもある」とおっしゃってます。

クリスマスイヴ前夜のこの日、ゲストに湯山玲子(著述家)さんと宮台真司(社会学者)さんをお迎えし、異国間での恋愛、体を重ねただけでは満たされない心を満たす“愛”の問題、最近の日本の若者の恋愛など大人の赤裸々な“愛”と“セックス”の問題を語っていただきます。

“愛”と“セックス”について、ともに一家言をお持ちの両氏は、本作をどう観たのか!?白熱の恋愛トークバトルが期待されます。本当に“良い恋愛”をするには、何が大切なのか?セックス?思いやり?それとも・・・?

クリスマス目前のこの夜、“愛”について改めて考えてみては如何でしょう?

イベント詳細は、

【日時】 2013年12月23日(月・祝)
15:00『パリ、ただよう花』本編上映開始
17:00トークイベント開始

【場所】渋谷アップリンク
http://www.uplink.co.jp/info/map/

【予約】以下のリンク先より、予約を受け付けしております。
http://www.uplink.co.jp/movie/2013/17733


【トーク・ゲスト】
湯山玲子(著述家)
宮台真司(社会学者、首都大学東京教授)

湯山さん・宮台さん
湯山 玲子

著述家。著作に『女ひとり寿司』(幻冬舎文庫)、『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(ワニブックス)、『ビッチの触り方』(ワニブックス)、上野千鶴子との対談『快楽上等! 3.11以降を生きる』(幻冬舎)、『ベルばら手帖』(マガジンハウス)。月一回のペースで、爆音でクラシックを聴く、「爆クラ」イベントを開催中。 (有)ホウ71取締役。日本大学藝術学部文藝学科非常勤講師。

宮台真司

社会学者。映画批評家。首都大学東京教授。1959年3月3日仙台市生まれ。京都市で育つ。東京大学大学院博士課程修了。社会学博士。権力論、国家論、宗教論、性愛論、犯罪論、教育論、外交論、文化論などの分野で単著30冊、共著を含めると100冊の著書がある。著作には『権力の予期理論』(理論書)『14歳からの社会学』(青少年向け)『〈世界〉はそもそもデタラメである』(映画批評)などがある。キーワードは、全体性、ソーシャルデザイン、アーキテクチャ、根源的未規定性、など。

『パリ、ただよう花』は、

2013年12月21日(土)より、渋谷アップリンク、新宿K’sシネマほか全国順次公開です!

公式HP: http://www.uplink.co.jp/hana/
公式FB: https://www.facebook.com/HANAmovieJP
公式TW: https://twitter.com/HANAmovieJP

********************************************************************


『パリ、ただよう花』

パリ、北京、二つの都市で居場所を求めてさまよう女の「愛の問題」を描く、ロウ・イエ版『ラスト・タンゴ・イン・パリ』

北京からパリにやってきたばかりの若い教師、花(ホア)。なじみのない街で彼女は様々な男と体を重ね、自分の狭いアパートと大学の間、かつての恋人たちとフランスで新たに出会った人々の間を漂う。ある日、建設工のマチューという男と出会う。一目で恋に落ちた二人は、激しく肉体を求め合う。お互い、秘密を抱えたまま…。

異なる人種や文化、暴力と優しさ、愛とセックスのはざまで揺れ動くある女性の“愛の問題”を描く、本作をもって5年間の中国国内での映画製作の禁止が解かれたロウ・イエ版『ラスト・タンゴ・イン・パリ』



監督、脚本:ロウ・イエ 
脚本:リウ・ジエ 
撮影:ユー・リクウァイ
出演:コリーヌ・ヤン、タハール・ラヒム
配給・宣伝:アップリンク(仏・中国/2010年/105分)
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ