痛っ『キリングゲーム』試写してきた!


『キリングゲーム』試写してきました!

ロバート・デ・ニーロVSジョン・トラボルタ 初競演にして一騎打ち!!
仕留めるか、標的になるか、史上最狂の”狩り”(キリングゲーム)が幕を開ける!

という、マスコミ向けインフォメーション。

キリングゲーム
ストーリーですが、
舞台はアメリカ東北部からカナダへと広がるアパラチア山脈の大自然。

キリングゲーム旧ユーゴスラビアのボスニア紛争でそれぞれ地獄の戦場を経験した立場の異なる男たち。退役してから家族とも疎遠になり、人里離れた山小屋で独居生活を静かに営む元アメリカ軍人のベンジャミン(ロバート・デ・ニーロ)。そこにセルビア人の元兵士コヴァチ(ジョン・トラボルタ)が現れ、かつて戦場で出会ったベンジャミンに対して”人間狩り”を容赦なく仕掛けてくる。

戦争の凄惨な記憶を封印してきた男と、いまだ戦争を終わらせていない男。彼らは過去に決着をつけるため、世間から隔離された場所で、1対1の孤独な者同士の戦争になだれ込んでいく。

で、ネタばれしないように試写の感想を。

ヨーロッパ最悪とも言われるボスニア紛争。
キリングゲーム戦いアメリカ兵デ・ニーロが遠い地で行った悪行or/and正義に対して、生き残ったセルビア人のトラボルタが復讐を企てるお話。しかも、一撃で殺す。。。よりも、“狩”的要素を楽しんでいくのですが。。。詰めが甘い。

今回、一番思ったのは“痛そう!”あんなことしたらメッチャ痛いよ。の連続です。
戦闘と痛いの観るの好きな人は是非。

この脚本には勿体無いほどの凄い俳優が2人で熱演。
デ・ニーロ70歳が偉く頑張っていて映画としては良いのですが、紛争から18年にしては年取りすぎてるのが気にかかります。

共に15-20歳若かったら良かったのに・・・私的な感想です。

『キリングゲーム』

2014年1月11日(土)、新宿バルト9 他全国ロードショーです。

********************************************************************


『キリングゲーム』
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン(『ゴーストライダー』シリーズ)  
脚本:エヴァン・ドーハティ(『スノーホワイト』)
出演:ロバート・デ・ニーロ(『ゴッドファーザーPART II』)、ジョン・トラボルタ(『パルプ・フィクション』)、マイロ・ヴィンティミリア(「HEROES/ヒーローズ」)
配給:ショウゲート/協力:アミューズソフトエンタテインメント/2013年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/5.1ch/85 分/原題:KILLLING SEASON/字幕翻訳:高橋彩
c2013 PROMISED LAND PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.
配給:ショウゲート
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ