映画『第二警備隊』公開決定!ポスタービジュアル完成


映画情報どっとこむ ralph マドリード国際映画祭最優秀作品賞3年連続受賞、モントリオール世界映画祭招待上映、ミラン国際フィルムメーカー映画祭最優秀監督賞受賞など数々の国際映画祭で高評価を得ている柿崎ゆうじ監督の最新作映画『第二警備隊』が、6月16日(土)より新宿武蔵野館、6月30日(土)よりシネ・リーブル梅田にて公開が決定しました!


柿崎監督長編映画デビュー作である『第二警備隊』が、ロンドン国際フィルムメーカー映画祭やニース国際映画祭にてノミネートされ国際的に注目を集めていることから、世界に先駆けて日本でも6月に公開する運びとなりました。

本作は、監督・柿崎ゆうじが自ら経営する警備会社での実体験をもとに、構想17年の時を経て世に送り出す衝撃作です。

主演は「踊る大走査線」シリーズで絶大な人気を博した筧利夫を迎え、映画やドラマで存在感抜群の演技をみせる実力派俳優・野村宏伸、「無限の住人」(17)で個性的な役柄を見事に演じた出合正幸、「大河巡る〜生まれ変わっても忘れない〜」(17)でシネロッコム国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞した竹島由夏、そして、伊藤つかさ、伊吹剛、芦川誠、柳憂怜、麿赤兒、赤座美代子、本作が遺作となった名優・出光元ら日本映画界を代表する豪華俳優陣が出演し、熱演しております。

そして内田あかりが歌う主題歌「遥か」が、人間ドラマをさらに盛り上げていきます。

映画情報どっとこむ ralph 映画『第二警備隊』

[東京]6月16日(土)より新宿武蔵野館
[大阪]6月30日(土)よりシネ・リーブル梅田にて全国公開

公式HP:
dai2keibitai.jp

依頼者の生命と財産を護る──
決して忘れない“あの夏”の事件・・・
警備会社と暴力団の壮絶な闘いが始まる。

様々な想いが交錯する、観る者すべての魂を揺るがす慟哭の物語。

1999年1月某日、警備会社エステックに一本の電話が入った──。社長の大崎(筧 利夫)は、学生時代の先輩で寺の住職・小泉(芦川 誠)からの依頼を受け、精鋭チーム・第二警備隊を結成する。政治団体を標榜しつつもその実は指定暴力団・真政会の一味である護国大憂党は、寺の利権を狙って日々執拗な嫌がらせを繰り返してくる。大崎指揮のもと、隊長・高城(出合正幸)と中本(野村宏伸)を中心に、紅一点の佐野(竹島由夏)も加わり、大恩寺の警備警護にあたる隊員たちであったが、9月9日夜、ついに中本が凶弾に倒れてしまう。・・・
我が国に初めて民間警備会社が誕生してから56年。警備会社は依頼者の生命と財産を護るべく警備警護活動を続けてきた。この物語は、襲いかかる悪の手から依頼者を護るため、文字通り命懸けで闘ったある勇敢な警備会社の不屈の精神と、そこに所属する身辺警護員たちの極限の生き様を描いた人間ドラマである!


因みに監督の最新作映画『ウスケボーイズ』が今秋公開を控えていて、ワイン界のレジェンド麻井宇介の思想を受け継ぎ日本ワイン常識を覆した革命児たちの実話を映画化した渡辺大主演していることで話題を集めております。

***********************************

筧 利夫
出合正幸 竹島由夏 久松信美 河合龍之介 芦川 誠 橋本じゅん 柳 憂怜 関根大学 伊藤つかさ 石橋 保 前田耕陽 伊吹 剛 麿 赤兒 赤座美代子 出光 元 野村宏伸
監督・脚本・エグゼクティブプロデューサー:柿崎ゆうじ
プロデューサー:古谷謙一 齋藤浩司 ラインプロデューサー:山口 誠 
撮影監督:佐藤和人(J.S.C.) 照明:金村悟史 録音:甲斐田哲也 美術:畠山和久 助監督:荒川栄二 
編集:鳥居康剛 柿崎ゆうじ
音楽:西村真吾 主題歌:内田あかり「遥か」 特別協力:ビーテックインターナショナル
協力:カートコーポレイトグループ カートプロモーション エーチーム・アカデミー 日商 オーガニックレストラン・セタ
サムライインターナショナル 特定非営利活動法人 知覧特攻の母鳥濱トメ顕彰会 特定非営利活動法人 日本防犯防災協会
企画・製作・配給:カートエンターテイメント
宣伝プロデューサー:廿樂未果
配給協力:REGENTS
2017/カラー/日本/112分/ビスタサイズ/5.1ch
©2017 カートエンターテイメント

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ