ソン・ガンホ、リュ・ジュンヨル、トーマス・クレッチマン『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』未公開メイキング映像&写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』が、4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなり、その公開を記念し、未公開メイキング映像&写真を解禁!
チャン・フン監督、ソン・ガンホらキャストによる本作への抱負から、映画の上映時間の半分以上に登場するもう一人の主役である当時のタクシーの再現、車内シーンへの工夫、1980年代のソウルと光州を再現するための工夫、そして、撮影現場で監督やキャスト同士が積極的に笑顔でコミュニケーションを取る姿や共演した感想についてなど、映画を創り上げたひとりひとりの工夫と努力が伝わる映像です。


また、併せて撮影現場の様子を収めたメイキング画像3点も解禁!

椅子にずらりと並んで笑顔をみせるソン・ガンホ、リュ・ジュンヨル、トーマス・クレッチマン。

そして、撮影機材を運ぶトラクターに乗ったユ・ヘジンの1ショット。親指を立てるポーズをみせながら、愉快なキャラクターをカメラの外でも披露していたそう。
また、リュ・ジュンヨルは、プライベートで英語圏の海外旅行も一人で余裕にこなすほど英語力が抜群。
それもあり、撮影現場ではトーマス・クレッチマンと頻繁に会話を重ねたり、いたずらしあったりと、そんなふたりの仲の良さが伝わる2ショットも。
ちなみに、トーマス・クレッチマンの公式Instagramでは、自ら撮影したキャスト、監督、撮影現場に訪れていたパク・チャヌク監督の姿も確認できる。普通の人々の小さな決断と勇気が積み重なり何かを成し遂げていく、近くで見ていなければ知り得ない当時の光州のことをマンソプのタクシーに乗りながら、自分たちの話として考えてみるのはいかがでしょうか…?

レッツゴー光州!

映画『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
原題:택시운전사

4.21(土)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー

公式HP:
http://klockworx-asia.com/taxi-driver/

第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表出品!
名優ソン・ガンホ主演で贈る、韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット!

物語・・・
ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。“危険だからソウルに戻ろう”というマンソプの言葉に耳を貸さず、ピーターは大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし状況は徐々に悪化。マンソプは1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

***********************************


監督:チャン・フン『義兄弟~SECRET REUNION~』『高地戦』

出演:ソン・ガンホ(『密偵』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』)、
トーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』、
ユ・ヘジン(『コンフィデンシャル/共助』『LUCK-KEY/ラッキー』)、
リュ・ジュンヨル(『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』)

2017年/韓国/137分/カラー/シネスコ/5.1ch/レイティング:G
配給:クロックワークス
提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ

© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ