映画『アメリカン・アサシン』“CIA新人” が恐れ戦くシゴキ場面写真一挙解禁!


映画情報どっとこむ ralph この度、テロリストへの復讐のために、CIAにスカウトされ利用しようとする主人公ミッチ・ラップ。その想像を絶する運命を壮大なスケールで描くスパイ・アクション映画『アメリカン・アサシン』が6月に全国公開となります!

主演のミッチ・ラップ役は『メイズ・ランナー』シリーズ主役に大抜擢され、ハリウッド注目の若手俳優ディラン・オブライエン。そしてミッチを鍛える鬼のような指導官には近年『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』や『スパイダーマン:ホームカミング』など話題作に出演し、絶賛再ブレイク中の名優マイケル・キートン。無鉄砲な新人スパイ×鬼のような指導官がバディを組む、ノンストップ・スパイ・アクション映画。

無差別テロで恋人を殺された青年ミッチ・ラップ。テロリストへの復讐を果たすためだけに、己を鍛え上げテロリストに近づく。その潜在能力を高く評価したCIAは、対テロ極秘スパイチームにスカウトをする。そこでスタンという元ネイビー・シールズで暗殺のスペシャリストの指導のもと、猛特訓を積み、テロ最前線で闘うまでに成長する。彼らの任務はテロ組織を破滅させること。ミッチは「私怨」と「使命」の狭間で揺れ動きながらも、恐るべき核テロの脅威が迫り来るが―。

4月からの新社会人に送る、プロの厳しさがわかる場面写真解禁!

この度、鬼教官スタン・ハーリーの冷酷っぷりが一目でわかる、場面写真が解禁!!

「個人的感情は捨てろ」と言いながら新人スパイ、ミッチ・ラップの首をコードで締め上げる修羅の顔をしたスタンの姿から、
自室のトレーニングルームで拳銃の整備を済ませ眼光鋭く拳銃を握りしめる姿、
森の中での合同訓練でミッチ・ラップに「俺を殺せ」と襲いかかせるが返り討ちに、さらに喉元にナイフを突き立てる姿など、

どの写真も新人スパイをしごきあげ、ベテランスパイの怖さと強さをまざまざと思い知らされる、戦慄必至の内容となっております!


『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(14)や『スパイダーマン:ホームカミング』(17)で追いつめられた人物役の極限の演技を見せていたマイケル・キートンが、今作では新人スパイを極限まで追い詰め、パワハラ、かわいがりではすまない、新境地の“新人詰め”演技を魅せる!


またその他のシーンの写真も合わせて解禁!

PCを囲み逆探知を試みるミッチ、スタン、そして美人エージェント・アニカ(シヴァ・ネガー)の姿、イスタンブールにて張り込み調査を行うミッチとアニカと2ショット、
猛犬に追われ車の上を走り回るミッチの姿と、
テロリストを追い詰めるために翻弄するCIA極秘ミッション遂行チームでのオブライエンの奮闘っぷりが垣間見える。

映画情報どっとこむ ralph テロリストへの復讐のために、CIAにスカウトされ利用しようとする主人公。
その想像を絶する運命を壮大なスケールで描く!

映画『アメリカン・アサシン

6月より、TOHOシネマズ 日比谷他 全国ロードショー

american-assassin.jp

物語・・・
旅行中に無差別テロ事件に遭い、恋人を殺された青年ミッチ・ラップ。凄まじい怒りと悲しみに駆られ、テロリストへの復讐に人生を捧げることを決意した彼は、その潜在能力を高く評価したCIAの対テロ極秘スパイ・チームにスカウトされる。元ネイビー・シールズの鬼教官ハーリーのもとでハードな特訓を積んだミッチは、テロの最前線で活躍するまでに成長する。ロシアから流出したプルトニウムで核兵器製造をもくろむテロリストの陰謀を阻むため、ヨーロッパでのミッションに身を投じていく。しかし正体不明で神出鬼没のテロリスト“ゴースト”に翻弄されたミッチは、恐るべき核テロのカウントダウンが刻まれるなか、自らの真価を試される最大の試練に直面する……。

***********************************

出演:ディラン・オブライエン(『メイズ・ランナー』シリーズ) マイケル・キートン(『バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 テイラー・キッチュ

監督:マイケル・クエスタ (「HOMELAND」)
原作:ヴィンス・フリン「American Assassin」

2017年/アメリカ映画/英語/カラー/シネマスコープ/112分/R15

日本語字幕:松崎広幸
配給:キノフィルムズ/木下グループ
© 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved. 

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ