キム・ユンソク×ハ・ジョンウ7年ぶりの共演!韓国民主化闘争実話『1987、ある闘いの真実』日本公開決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を、人気俳優キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、ソル・ギョング、カン・ドンウォン
ら豪華俳優陣の共演で描いた衝撃作『1987、ある闘いの真実』が、9月8日(土)にシネマート新宿ほかで全国公開することが決定!


1987年、日本がバブルに入ったばかりで国中が浮かれていた時代、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国では、徹底的に北分子を排除したい南営洞警察のパク所長(キム・ユンソク)が指揮する取り調べは、日に日に激化していた。
そんな中、ソウル大学の学生が行き過ぎた取り調べ中に死亡する。
隠ぺいのために警察は親にも遺体を見せず火葬を申請するが、何かおかしいと感じたチェ検事(ハ・ジョンウ)は検死解剖を命じる…。

一人の大学生の死を発端に、国民の国への不信と怒りはやがて韓国全土を巻き込む民主化闘争のうねりとなって広がっていく

映画情報どっとこむ ralph
1987、ある闘いの真実
原題:1987 When the Day Comes

9月8日(土)シネマート新宿ほか、全国順次ロードショー

1987arutatakai-movie.com

一人の大学生の死が国民の心に火をつけた!
 
1987年1月、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国。徹底的に北分子を排除したい南営洞警察のパク所長(キム・ユンソク)が指揮する取り調べは、日に日に激化していた。そんな中、ソウル大学の学生が行き過ぎた取り調べ中に死亡する。隠ぺいのために警察は親にも遺体を見せず火葬を申請するが、何かおかしいと感じたチェ検事(ハ・ジョンウ)は検死解剖を命じる。解剖により学生は拷問致死であったことが判明するが、政府は取り調べをした刑事二人を逮捕することで事件を終わらせようと画策する。これに気付いた新聞記者、刑務所看守らは、事実を白日のもとにさらそうと奔走するが、警察による妨害もエスカレートしていく。また、拷問で仲間を失った大学生たち(カン・ドンウォン)も立ち上がろうとしていたー。一人の大学生の死から始まった、韓国全土を巻き込む民主化闘争を描く衝撃の実話。

***********************************

監督:チャン・ジュナン(『ファイ、悪魔に育てられた少年』、『カメリア』)
出演:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、ソル・ギョング、
カン・ドンウォン、パク・ヘスン、イ・ヒジュン、ヨ・ジング
/2017年/韓国/カラー/129分
配給:ツイン
(c)2017 CJ E&M CORPORATION, WOOJEUNG FILM ALL RIGHTS RESERVED


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ