『寝ても覚めても』第 71 回カンヌ国際映画祭コンペティション部門へ正式出品決定


映画情報どっとこむ ralph 東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が、 芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』 9月1日全国公開/英語タイトル「ASAKOⅠ&Ⅱ」。

来月5月8日より開催される第 71 回カンヌ国際映画祭コンペティション部門へ の正式出品が決定しました!

世界最高峰のカンヌ国際映画祭でメインの部門となるコンペティション部門に は、毎年世界中の大御所監督たちが名を連ね、近年でもケン・ローチ、ジム・ ジャームッシュ、グザヴィエ・ドラン、ダルデンヌ兄弟、ホウ・シャオシェ ン、ミヒャエル・ハネケといった巨匠・名匠の作品がコンペティション部門に 出品されている。そのような潮流の中で、39歳の濱口竜介監督が、初の世界三大映画祭への出品でありながら、 カンヌのコンペティション部門に選ばれたことは極めて珍しく、快挙です!コンペティション部門の映画祭公式 の対象賞は、最高賞のパルムドール、次点のグランプリ、監督賞、男優賞、女優賞、脚本賞、審査員賞、芸術貢 献賞です。

「近年稀に見る才能!」と濱口監督に惚れ込み、本作の海外セールスを担当するのはフランスの大手セールスカ ンパニーMK2。グザヴィエ・ドラン、オリヴィエ・アサイヤス、ジャ・ジャンクー、アッバス・キアロスタミ、 クシシュトフ・キェシロフスキなど、名匠たちの映画の共同制作、海外セールスを手がけ、新たな才能発掘には 定評があり世界中のバイヤーから絶大な信頼を寄せられている MK2 が、濱口監督の新作と聞いて本作に飛びつい た。すでに世界中から熱い注目を集めている『寝ても覚めても』が、映画祭の最高峰カンヌ国際映画祭にてお披露目となります!


映画情報どっとこむ ralph 濱口竜介監督コメント

歴史ある映画祭に『寝ても覚めても』が選ばれたこと、とても光栄です。 東出さん、唐田さんらの演技を、素晴らしいと思いながら現場で眺めていた身として、 それが国際的な舞台へと届いたことを、心から嬉しく思います。 今から映画祭の熱気と、多くの観客に出会えることを楽しみにしています!

映画情報どっとこむ ralph
寝ても覚めても
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ

物語・・・
東京。カフェで働く朝子は、コーヒーを届けに行った先の会社で亮平と出会う。真っ直ぐに想いを 伝えてくれる亮平に、戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には 告げていない秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだーー。

***********************************

出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子


監督: 濱口竜介

原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats
2018/119 分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ 製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINÉMAS 製作幹事:メ〜テレ、ビターズ・エンド 制作プロダクション:C&I エンタテインメント 配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス www.netemosametemo.jp ©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ