『ブリングリング』試写してきた!やばい映画っす


TBR_main
窃盗被害総額3億円。
被害者はパリス・ヒルトン、オーランド・ブルーム、リンジー・ローハンらハリウッドセレブ。

全米メディアを騒然とさせた、少女たちによる衝撃の事件を映画化。

『ブリングリング』

監督はソフィア・コッポラ。
キラキラの中に生きるティーンを蝕む時代の本質:セレブ、犯罪、インターネット、ソーシャルネットワーク、リアリティ番組、マスメディアにひそむ闇をクールに鋭く切り取ってます。

TBR_sub01まるでショッピングでも楽しむかのようにセレブの豪邸をインターネットで調べ、次々に侵入し、きらびやかなブランド服やジュエリーの数々を盗み出す。。彼女ら。

そしてエンターテイメント業界の大物も集うクラブに入りびたり、写真を撮り、フェイスブックにアップする彼ら。

TBR_sub03実際にあった事件なので怖い気がします。

この子達、気軽に泥棒しちゃうし。SNSに上げちゃうし、クラブの友達に犯罪自慢しちゃうし。結構いい家の子達なんですよね。

日本でも若い子が見たら模倣しちゃうかも。

幸い日本のセレブは意外とマンションに住んでるし、一軒家でもセキュリティーキッチリしてそうなのでだいじょうぶかな。

流石にR15指定ですがね。

TBR_sub04
TBR_sub02『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニーのエマ・ワトソン以外はほぼ新人さんのようですが、それがやたらにリアルで、いい味出しています。やっぱり青春映画は10代の子達でやるのが正解ですよね。

ただ、日本人はこの事件をあまり知っていない気がするので、エマがやっているニッキーが何者なのか唐突に見えちゃうんですけどね。
プログラムとか読んで下調べすると楽しめます。

『ブリングリング』

は12月14日(土)より、シネクイントほか全国順次ロードショーです。
公式サイト: http://blingring.jp/

リアルすぎてやばい。

ドキュメンタリータッチに作られていて結構面白いんだけど
親世代としては子供には見せたくないかな。。。
でも、親は見ておいたほうが良いかも。



劇中に出てくるゴシップネット。英語だよ。
■E! (E! online) http://www.eonline.com/
エンターテイメント専門のチャンネル。セレブたちのニュースを放送している。
■TMZ http://www.tmz.com/
セレブリティのゴシップ記事で有名なニュースサイトの草分け。2005年にサービスを開始した。

********************************************************************


『ブリングリング』

監督・脚本:ソフィア・コッポラ
出演:エマ・ワトソン、ケイティ・チャン、クレア・ジュリアン、イズラエル・ブルサール、タイッサ・ファーミガ、レスリー・マン
原作:ナンシー・ジョー・セールス「ブリングリング」
   10月10日発売(ハヤカワノンフィクション文庫)
衣装:ステイシー・バタット 音楽スーパーバイザー: ブライアン・レイツェル
編集:サラ・フラック
プロダクション・デザイン:アン・ロス
撮影監督:ハリス・サヴィデス、クリストファー・ブローヴェルト
オリジナルサウンドトラック12 月4 日発売予定(ユニバーサル ミュージック合同会社)
2013 年/アメリカ、フランス、イギリス、日本、ドイツ合作
原題:The Bling Ring/R15+
配給:アークエンタテインメント、東北新社
©2013 Somewhere Else, LLC. All Rights Reserved
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ