舞台演出家・西田大輔初監督 伝説の舞台『ONLY SILVER FISH』新たな構想ミステリー映画に


映画情報どっとこむ ralph ある古い洋館に集められた男女たち。
屋敷の中に置かれた大きな水槽。
その中にはONLY SILVER FISHと呼ばれる魚がいる。
そして彼らが手にする招待状には、謎めいた言葉が…。

2007年に上演し、今年1月6日〜17日まで紀伊國屋ホールで追加公演2公演を含め全15公演を行ったソールドアウトの舞台「ONLY SILVER FISH」。舞台「煉獄に笑う」や「戦国BASARA」シリーズの人気舞台演出家・西田大輔が、千秋楽後、舞台上に現れ、サプライズで史上初(!?)の“映画の生予告編”を披露すると発表。西田がアナザーストーリーを書き下ろし、舞台の出演者12人が別キャラクターを演じて12月に撮影した映画版『ONLY SILVER FISH –WATER TANK OF MARY’S ROOM』の予告編を、出演者12人が生で演じる“生予告編”を披露した。

舞台の千秋楽後のアフタートークで西田が「日本を舞台にしたこの魚シリーズの新作を映画で作りまして、多分誰もやっていないと思うんですけれど、その映画の予告編を、生でやりたいと思います!」と言うと、会場は割れんばかりの拍手が鳴り響いた。

映画の生予告編の動画はこちらでご覧ください。



また、生予告編の上演後には、キャスト12人が一列に並び、1人ずつ「映画版『ONLY SILVER FISH』は○○な映画です」と一言で宣伝することに。事前打ち合わせなしのぶっつけ本番だったため、それぞれのコメントに個性が出た。

<松田凌>「観ていただいたらわかると思うんですが、『絶対に目を瞑れない映画』。」
<皆本麻帆>「普通の人が一人も出てこない映画。」 
<玉城裕規>「西田さんの口癖ですけれど、『世界に行く映画』です。」 
<高柳明音(SKE48)>「私がスケスケな映画です!」
<伊藤裕一>「舞台が皆様への招待状だとしたら、映画は挑戦状です。」 
<山口大地>「開始心拍数0。終了心拍数2000。」 
<小槙まこ>「愛の映画です。」 
<双松桃子>「最高の映画です!サイコパスな映画です!」
<菊地美香>「今までに見たことがないラブシーンが見られる映画です。」 
<辻本耕志>「〝パーン″な映画です。」 
<中村誠治郎>「2回見たくなる映画です。」 
<川本成>「予測できない映画です。」


舞台版と映画版は、“古い屋敷に置かれた大きな水槽の中にオンリーシルバーフィッシュと呼ばれる一匹の寂しい魚がいて、その魚の本当の名前を知る事ができれば、過去を振り返る事ができる”という設定は同じでも、登場人物も全く異なる別のストーリーに、同じ出演者が別のキャラクターとして登場する、今までにない新しい“舞台と映画の連動プロジェクト”で、映画版は、西田の映画監督デビュー作。

映画情報どっとこむ ralph 本プロジェクトのキャストには、昨年日テレの連ドラ「男水!」で初主演を飾った松田凌、「Annie」アニー役でデビュー後、宮本亜門演出舞台や大人計画の舞台等に出演している皆本麻帆、人気舞台「弱虫ペダル」「ライチ☆光クラブ」に出演し、舞台「里見八犬伝」(主演:山﨑賢人)の犬川荘助役としても注目を集めた玉城裕規、昨年の『AKB48 49thシングル選抜総選挙』で15位に選ばれた高柳明音(SKE48)、舞台「〜崩壊シリーズ〜」鳥場明役や 斬劇「戦国BASARA」シリーズでは黒田官兵衛役の伊藤裕一、舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」ガウェイン役の山口大地、舞台「青の祓魔師」島根イルミナティ篇 朴朔子役の小槙まこ、2017ジェフユナイテッド市原・千葉オフィシャルサポートチーム「アキュアマーメイド」の双松桃子、ミュージカル「レ・ミゼラブル」や「Endless SHOCK」などの舞台だけでなく声優としても活躍する菊地美香、小林賢太郎プロデュース公演常連の辻本耕志、舞台「銀河英雄伝説」イワン・コーネフ役の中村誠治郎、演劇ユニット「時速246億」主宰、「あさりど」の川本成と、多彩な顔ぶれが揃った。人気、実力を兼ね備えたキャストたちが、激しく演技の火花を散らす迫力のコラボレーションを魅せる。

映画情報どっとこむ ralph まったく新しいストーリー展開と、映画のラストに訪れる衝撃の結末…。一瞬たりとも目が離せないスピーディーな展開と、謎だらけのキャラクターたちの正体が、次第に明らかになっていく驚き…。ミステリー作品の王道の設定を踏襲しながら、まったく新しい作品世界を構築した、見ごたえのある極上の映画に仕上がりました。


映画「ONLY SILVER FISH」

あらすじ

とある洋館へと集められた男女。彼らの目的は”オンリーシルバーフィッシュ”という一匹の魚だった。その魚は本当の名を呼ぶことで過去を振り返ることが出来ると言われている。しかし、魚の本当の名前を知ることが出来るのはただ一人。招待状に則って行われるゲームの勝者だけだという。

最初のゲームは一斉に指をさして脱落者を一人決めるというものだった。
ゲーム開始直前、黒ネクタイの男(松田凌)はユキ(皆本麻帆)が誰を指そうと考えているかを言い当て、・・・・・・・・負けるはずだったユキを救う。その後も彼女を脱落させないため、誰にも気付かれぬようヒントを与えていくが、徐々にゲームの歯車は狂い始め…。

黒ネクタイの男は何故ユキが負けることを知っていたのか?
そして・・彼らはユキを救うことが出来るのか?

それぞれの過去と想いが暴かれる時、このゲームが開かれた本当の意味を知る。

***********************************

【出演】
松田凌 皆本麻帆 玉城裕規 
高柳明音(SKE48) 伊藤裕一 山口大地 小槙まこ 双松桃子
菊地美香 辻本耕志 中村誠治郎 川本成

【スタッフ】
原作・脚本・監督:西田大輔
音楽:和田俊輔  撮影:根岸憲一
協賛:オリエンタルバイオ
企画・製作:メディアミックス・ジャパン
配給:ベストブレーン
(c)2018「ONLY SILVER FISH」製作委員会
   
   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ