禁断の扉を開けてしまう男と女『ファント ム・スレッド』本ビジュアルが到着


映画情報どっとこむ ralph この度、『マグノリア』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソ ン監督が名優ダニエル・デイ=ルイスと二度目のタッグを組んだ最新作『ファント ム・スレッド』(5/26(土)より全国公開)の本ビジュアルが到着しました!

本年度アカデミー賞®の主要賞含む6部門にノミネートされ、見事衣装デザイン賞を受 賞し、「今年、最も予想外な展開のラブストーリー!」(ヴァニティ・フェア)と、世界中を驚かせ虜にした本作。予想をはるかに上回る愛のかたちに、マスコミ試写会でも驚きの声が続出!オートクチュールのドレスの裏側で、映画史上もっとも艶やかで狂おしい愛の駆け引きがはじまる。

艶やかなオートクチュールのドレス
禁断の扉を開けてしまう男と女

この度解禁された本ビジュアルは、アカデミー賞®衣装デザイン賞を受賞し たマーク・ブリッジスが手掛けた美しく官能的なグリーンのドレスに身を包む、若きミューズ アルマ(ヴィッキー・クリープス)が佇んでいる。その背後には、ダニエル・デイ=ルイス演じる仕立て屋 レイノルズの横顔。メインコピーには「オートクチュールのドレスが導く、禁断の愛。」と一文が添えられている。やがて禁断の愛の扉を開いてしまう、男と女の意味深な表情が印象的で、艶やかで大人の香りが漂う。仕立て屋 のレイノルズとミューズのアルマがたどり着く、一筋縄ではいかない愛の境地を覗き見たくなるビジュアルが完成した。

映画情報どっとこむ ralph ファント ム・スレッド

5月26日(土)より、シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館ほか 全国ロードショー!

公式サイト 
www.phantomthread.jp/

BQ5A9625.CR2

ストーリー
1950 年代のロンドン。英国ファッションの中心的存在として社交界から脚光を浴びる、天才的なオートクチュールの仕立て屋 レイノルズ・ウッドコック(ダニエル・デイ=ルイス)。ある日、レイノルズは若きウェイトレス アルマ(ヴィッキー・クリープス)と出会う。互いに惹かれ合い、レイノルズはアルマをミューズとして迎え入れる。
レイノルズはアルマの完璧な身体を愛し、昼夜問わず彼女をモデルにドレスを作り続けた。しかしアルマの出現により、完璧で規律的だったレイノルズの日常が次第に狂い始め…。やがてふたりは、後戻りできない禁断の扉を開き、誰もが想像し得ない愛の境地へとたどり着くことになる。


***********************************

監督・脚本:ポール・トーマス・アンダーソン 
出演:ダニエル・デイ=ルイス、ヴィッキー・クリープス、レスリー・マンヴィル
音楽:ジョニー・グリーンウッド  2017 年/アメリカ/130 分/カラー/ビスタ
ユニバーサル作品  
配給:ビターズ・エンド/パルコ
© 2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ