緑川光ら大人系人気声優5人が実写で!魅せる『D5/5人の探偵』制作記者発表


映画情報どっとこむ ralph この度、3月17日(土)アニメイト新宿にて映画『D5/5人の探偵』制作記者発表が行われました。

本作は、謎依頼人から殺人事件調査を託された5人探偵たちが、姿を見せない犯人と攻防を繰り広げるシチュエーション・ミステリー映画。アニメ業界をして「こ5人を揃えること不可能」とされたレジェンド声優(緑川光、小西克幸、浪川大輔、森久保祥太郎、岸尾だいすけ)たち競演が、実写映画で実現した奇跡作品です。「声優」イメージを覆すアクション・シーン、卓越した演技力が観客を魅了します。
本作は5月5日から池袋HUMAXシネマズほか全国順次ロードショーとなります。

映画『D5/5人の探偵』制作記者発表
開催日時:3 月17 日
会場:アニメイト新宿店
登壇:緑川光、小西克幸、浪川大輔、森久保祥太郎、岸尾だいすけ、川本淳市、GEN TAKAHASHI 監督
MC:天津 向井

映画情報どっとこむ ralph 本作は劇場が舞台の密室劇であり5人探偵によるのシチュエーション劇。
アクションシーンもある本格派ミステリー映画だそう。

実写映画のメイン俳優に有名声優をあてたことについて、TAKAHASHI監督は、2年ほど前に企画を立てたプロデューサーから話があり、1年以上前に声優さんたちとお会いしたのだそう。そこから台本をそれぞれ当て書きしたと、本作の起源を明かしてくれました。其々の声優さんたちにどんなイメージを持って監督が描いたのか・・・

その思いは、声優と俳優を分けない。映画の中で俳優として撮りたいとの思いから選ばれた最高のキャスティングに。

本作の撮影は、特に大変だったそうで、なぜならば、5人が揃ったのはたったの6時間。

そして、総撮影時間が48時間。映画の長さは90分。

アクションもあってこの撮影時間は、映画業界的には驚異的なクレージーなもの。

これがなぜできたのか・・・

それは声優の皆さんならではのスキルが凄くてできたのだそう。実は時間のない中の撮影で、あちこちにカンペを仕込んでいたのだそう。

今回登壇のキャストの中で唯一の俳優である川本さんも、これには驚愕したそうで、読んでいるように思えないどころか、声だけで風景・心情・世界観見えてくると。その経験は貴重なものだったとも話していました。

そして、48時間の撮影のため、多くのシーンはグリーンバックで合成されているそう。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
監督が熱く語っていたのは、この映画が重要なのは独立プロの作品であること。そして、志が、集まって、挑んだことこそが、この映画の力強さ!だと。

監督と俳優さんたちの熱い想いを!
是非、GWの1本に加えてみればいかがでしょうか!?

監督・脚本『GOTH』『ポチ告白』等作品で国際的にも高い評価を得ている GEN TAKAHAHI(高橋玄)。人気声優と孤高映画作家による異色コラボレーションに加えて、スタッフも撮影に『関ケ原』堂前徹之、編集『アウトレイジ』シリーズ太田義則、サウンドデザインに中国大作映画『空海』柴崎憲治など一流が集結。また日本アニメ熱に湧くアジアからも中国映画界著名監督リウ・ジン(刘静)がエグゼクティヴ・プロデューサーとして共同製作に参加。台湾映画界ピーター・ツイ、ナンシー・クワンら国際映画人チームによって、企画段階から国際配給も決定。また日本が世界に誇るアニメ・ブランド企業・アニメイト、撮影現場となった埼玉県坂戸市もプロモーションを展開する話題作として、声優ファンみならず、映画ファンをも唸らせる本格ミステリー映画が誕生しました。

『D5』公式ウェブサイト
http://www.d5-project.com

***********************************

◆監督・脚本
GEN TAKAHASHI
映画監督、プロデューサー、作家。1965年新宿生まれ。代表作に『陽光桜-YOKO THE CHERRY BLOSSOM-』(2015)、
『ポチの告白』(2009)、『GOTH』(2008)など。

◆主演声優
緑川光 『LAM DUNK』(流川楓 役)『坂本ですが?』(坂本 役)
小西克幸 『東京喰種トーキョーグール』(亜門鋼太朗 役)
浪川大輔 『ルパン三世』(石川五ェ門 役)
森久保祥太郎 『弱虫ペダル』(巻島裕介 役)
岸尾だいすけ 『B-POJECT~鼓動*アンビシャス~』(是国竜持 役)

◆出演俳優
川本淳市
千葉県我孫子市出身。1994 年に劇団スーパー・エキセントリック・シアターに入団。1995 年に映画「哭き竜」主演で映画デビ
ュー、2002 年『日本映画を支える 57 人俳優』に選出。映画主演代表作『CHAON』など。本作でプロデューサーも務める。

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ