松坂桃李・リョウと触れ合った女性キャストらが勢ぞろい『娼年』完成披露上映で


映画情報どっとこむ ralph 映画『娼年』。

石田衣良の恋愛小説を2016年の舞台と同じ松坂桃李x三浦大輔のコンビで映画化4月6日(金)全国公開となります。

そして、完成披露上映会が行われ、主演を務めた松坂桃李や脚本・監督をつとめた三浦監督をはじめ、松坂演じる娼夫・リョウと触れ合った女性キャストらが勢ぞろいする舞台挨拶が行われました。
日程:3月12日(月)
場所:TOHOシネマズ新宿
登壇:
松坂桃李
真飛聖、冨手麻妙
猪塚健太、桜井ユキ、小柳友、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣
西岡德馬、江波杏子、三浦大輔監督

映画情報どっとこむ ralph R指定映画映画『娼年』。
多くの女性でいっぱいの会場にキャスト監督が現れると大きな拍手が。

松坂さん:今晩は。今日を切っ掛けにどれだけ広まるかにかかっています。皆さんおお力を借りたいです。よろしくお願いいたします。

クラブパッションのオーナー

真飛さん:全員で心込めて作り増した作品です。思いを受け止めていただけたら嬉しいです。

クラブパッションの謎の少女

冨手さん:撮影は一年前。この映画を観ていただける日が来て嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 娼夫リョウを買う女性たち
桜井さん:松坂さんと小柳さんの大学の同級生役で、のちに・・・・。

馬渕さん:ちょっと変わった性癖。普通では満足できない女性の役です。

荻野さん:セックスレスの主婦役。沢山の主婦の方の象徴として演じました。

大谷さん:満足した日常に満足してるのですが、それに飽きて刺激を求めている役です。リョウ君と出会って・・・。

いつも大胆衣装で楽しませてくれる佐々木さん
佐々木さん:西岡さん御妻役です。ゆがんだ愛情表現を持った夫婦。楽しく●●●しました!

江波さん:申し訳ありません。このように若い方ばかりのなか。。そろそろのれんを下ろすかなと思っていたところ、びっくりしました!濡れ場がある!舞台で御一緒させていただきましたが、映画。。。アップが!松坂さんと監督の現場が暖かくて、希望に満ち満ちました!

と、のれんを下ろすのはまだまだ先になりそう!

ある意味衝撃的で印象に残るナンバーワン娼夫の猪塚さんは
猪塚さん:ナンバーワン娼夫役を演じました。思い入れのある役をもう一度演じることが出来て嬉しく思います。忘れられない人と気を楽しんでください!

小柳さん;客席は女性の方が多いのがびっくりしました。刺激的ですが楽しんでください!

西岡さん:若い美しい女性の車いすの夫役です。監督の魔術にかかったようでした!

三浦監督:完成披露試写会嬉しく思っています!キャスト、スタッフの苦労が、スクリーンに刻まれていると思います。

と、一言挨拶を終えイベントはスタート。

映画情報どっとこむ ralph このあと、一般のお客さんが初めて観ることに
松坂さん:期待と不安があるのですが、何かあったら、僕と監督で責任を割り勘しようと。舞台から映画。このメンバーなら怖いものはないなと思っています。撮影きつかったです。キャストの皆さんは監督の演出いかがでした?

真飛さん:きゅっと短期集中で、今日が何曜日?って思う日もありました。ずーっと撮影しっぱなしでした!
江波さん:監督の持っている空気難が不思議。映画の現場が大変なのはいい作品。

監督が妥協しないんでね。何度もやるんでね。大変でしたね。松坂さんと冨手さんはね。ご苦労様でした。


松坂さんの魅力は?
冨手さん:シーンは飛び飛びで撮影。順どりだったので、久しぶりにお会いしたら、リョウ君として全然違うものになっていて、役者として尊敬します。それから、ごはんを食べずにバナナ一本で、ストイックだなと。

桜井さん:最初リハーサルでお会いして、バーでのシーンで不器用そうだったのですが、作品を見るとリョウの無気力さの中の品が凄くて、松坂さん素敵です。

馬渕さん:待ち時間でも、ベンチコートなど着ないで、なぜ損に追い詰めるんだろうと、現場では聞けなかったんです。

とすると松坂さんは直ぐ脱ぐから(笑)と回答。ストイックさが際立ちます。


最後に・・・

松坂さん:僕が携わってきた作品の中で、一番入り口と出口の違う作品です。最初は面食らうかもしれませんが、最後には余韻を楽しめる作品です。自信のある作品ですのでよろしくお願いいたします。

とイベントを締めました。

映画情報どっとこむ ralph 映画はR18+ なので大人だけ要チェック!

映画『娼年

4月6日TOHOシネマズ 新宿 他 全国ロードショーです。

公式HP:
http://shonen-movie.com/
Twitter:
@shonen_movie

物語・・・
主人公の森中領(もりなかりょう)は東京の名門大学生。日々の生活や女性との関係に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を 送っている。

ある日、領の中学校の同級生で、ホストクラブに勤める田嶋進也(たじましんや)が、美しい女性をバーに連れてきた。女性の名前は 御堂静香(みどうしずか)。「女なんてつまんないよ」という領に静香は“情熱の試験“を受けさせる。それは、静香が手がける女性専用コールクラブ、 「Le Club Passion」に入るための試験であった。 入店を決意した領は、その翌日に静香の元を訪れ、娼夫「リョウ」として仕事を始める。

最初こそ戸惑ったが、娼夫として仕事をしていくなかで、女性 ひとりひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていく。

***********************************

松坂桃李
真飛聖 冨手麻妙 猪塚健太
桜井ユキ ⼩柳友 馬渕英里何 荻野友里 佐々木心音 大谷麻衣 階戸瑠李 西岡德馬/江波杏子

脚本・監督:三浦大輔

原作:石田衣良「娼年」(集英社文庫刊)
製作幹事:ファントム・フィルム ハピネット
制作プロダクション:ホリプロ
企画製作・配給:ファントム・フィルム
レイティング: R18+
(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会
   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ