フランス23万人動員感動のドキュメンタリー『子どもが教えてくれたこと』 公開決定!


映画情報どっとこむ ralph フランスで23万人が観た感動ドキュメンタリー

イタリア・ジッフォーニ映画祭で作品賞を受賞し、フランスで23万人の動員を記録した感動のドキュメンタリー

子どもが教えてくれたこと

が6月、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開することが決定!ポスタービジュアルも到着しました!

本作の主人公は、アンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアルの5人のこどもたち。
彼らに共通するのはみな病気を患っているということ。

治療を続けながらも、毎日を精一杯生きる姿を優しい視線で追い続けます。

監督は、自分の娘を病気で亡くした経験を持ち、その日々を綴った著作が仏でベストセラーとなった女性ジャーナリスト、アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン。


アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン監督来日予定です!

映画「子どもが教えてくれたこと
原題:「Et Les Mistrals Gagnants

6月よりシネスイッチ銀座、他全国順次公開

公式HP:
kodomo-oshiete.com

***********************************

監督・脚本:アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン
出演:アンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアル
2016年/フランス/フランス語/カラー/80分/ヴィスタサイズ/DCP 日本語字幕:横井和子
字幕監修:内藤俊夫

後援:在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本
配給:ドマ 文部科学省特別選定(青年、成人、家庭向き)文部科学省選定(少年向き)
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ