紘毅、徳永ゆうき、岡本玲、竹島由夏ら登壇『バケツと僕!』アットホームな雰囲気の初日!


映画情報どっとこむ ralph 3月3日(土)より新宿K’s cinemaにて公開となりました紘毅・徳永ゆうきW主演『バケツと僕!』の初日舞台挨拶が行われました。

舞台挨拶には、主演の紘毅、徳永ゆうきと、先輩役の岡本玲、バケツの姉を演じた竹島由夏、原作者の北島行徳さん、石田監督が登壇しました。また、主演のふたりが結成した映画応援ユニット「ゆうきひろき」のミニライブでは「雲のように」。
『バケツと僕!』初日舞台挨拶
日時:3月3日(土)
場所:新宿K’s cinema
登壇:紘毅、徳永ゆうき、岡本玲、竹島由夏、北島行徳、石田和彦監督

映画情報どっとこむ ralph 本作は、養護施設の新米先生となった気弱な青年・神島と、軽度の発達障害をもった個性的な少年・バケツの笑いあり、涙ありのバディムービー。様々な壁に立ちはだかられ、つまずきながらも2人の不器用な絆で乗り越えようとする感動的な作品。
北島先生:原作はまだ続いてます。2が楽しみですのでよろしくお願いします。
石田監督:今日初日はたくさんある中、選んでいただきましてありがとうございます。

との挨拶からスタート。

公開初日を迎えて、
紘毅さん:めっちゃ嬉しいです。2年前に撮影したので、なくなっちゃうのかなと。こうやって初日迎えられて、近にたくさんのお客さんに来ていただいて。嬉しいです。

徳永さん:ぼくも嬉しいです!あのパンツ一丁も2年前の冬ですから!仕上がったからだでね。難し役だなと、周りにいなかったので、作品に出てる阿部さんと話し合って役図栗しました。

お客さんにどうだったか確かめる徳永さん。すると原作の北島さん。

北島さん:原作にはモデルがいるのですが、体系以外はそのまんまです!(爆笑)

徳永さん:うっすら、僕もそうかなと・・・思ってました!

映画情報どっとこむ ralph 先輩役で演劇シーンもある岡本さんは一緒に出ている役者さんを
岡本さん:本当に演劇をしている方たちと、レッスンのところから参加して。そのあと撮影前に何度もリハをして。先生たちの厳しさにびっくりしました。その思いを引き継げるように演じました。楽しかったですね。

監督:良かったです。

と、言葉が短い監督。バケツの姉役の竹島さん。

竹島さん:リアルな役だなと、私は知的障害のある弟がいる感覚ではなく、時間を共有できる家族として、演じました。何しろお二人のコンビネーションが良かったので役に入り込みやすかったです。

コンビネーションが良かったお二人は
紘毅さん:自分もシリアスにとらえていたのですが、最初の先生のシーンが、初めて障碍者の方に触れた一瞬のリアクションだったと思います。でも、途中から自分から作っていた壁がなくなって、自然と演じられました。普段からわちゃわちゃしてました!
岡本さん:ずーっとしゃべってて、ちょっと30秒黙って!って言ったこともありますが・・・10秒しか持ちませんでした。二人のバディー感が出てました。(笑)


最後に・・・

紘毅さん:僕たち健常者が勝手に壁を作ってしまう現状があります。これを観て、意識的にやってほしいのではなく、受け取ってもらえるだけでも嬉しいです。壁なんかないんだと思っていただければ嬉しいです。

と、舞台挨拶を閉め・・

映画情報どっとこむ ralph その後、ハイどーも!「ゆうきひろき」でーす。と芸人風に登場の二人。

「ゆうきひろき」のミニライブでは「白い雲のように」が歌われました!

物語・・・
養護施設で働くことになった神島(紘 ひろ 毅 き )は“バケツ”というあだ名の15歳の少年(徳永ゆうき)と出会う。バケツには 軽度な知的障害と盗癖があり、母親から虐待を受け、挙句の果てに捨てられ、更には唯一の兄弟からも見放され、しまいに は施設からも追い出されてしまう。神島は、先輩の黒田(岡本玲)の協力を得て、バケツを引き取り面倒をみることにするの だが・・・・。

***********************************

紘毅 徳永ゆうき 岡本玲 竹島由夏 二木てるみ ダチョウ倶楽部 海原はるか・かなた 杉田かおる 主題歌:「虹色のファンタジー」紘毅(出版:前川企画)

監督:石田和彦
原作:北島行徳「バケツ」(文春文庫刊) エグゼクティブプロデューサー:柿崎ゆうじ 企画・プロデューサー:竹山昌利 プロデューサー:古谷謙一 脚本:北島行徳・山田耕大・石田和彦・竹山昌利 音楽:安川午朗 撮影:佐々木原保志 照明:安河内央之 録音:橋本泰夫 美術:黒田享大 編集:細野優里子 スクリプター:長坂由起子 音響効果:伊藤進一 整音:野村みき 助監督:宮村敏正 制作担当:松田憲一良 製作:映画『バケツと僕!』製作委員会
制作プロダクション:カートエンターテイメント
配給:彩プロ
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ