「日比谷シャンテ」開業 30 周年記念 「合歓の広場」は「ゴジラスクエア」に!


映画情報どっとこむ ralph 日比谷に 新たなゴジラ像 3 月 23 日(金)、新たなゴジラ像が、“日比谷ブロードウェイ”の守り神として降臨。

この度、「日比谷シャンテ」開業 30 周年を記念したリニューアルオープンにあたり、「合歓の広場」もリニューアル。映画・演劇の街である日比谷を 日本のブロードウェイにするべく、「ゴジラスクエア」と命名します。

その中心に、『シン・ゴジラ』(2016 年)のゴジラをベースにした新たなゴジラ像が完成! “日比谷ブロードウェイ”の守り神として、 2018年3月23日(金)に降臨します。

映画情報どっとこむ ralph ■新たなゴジラ像
開業 30 周年を記念した「日比谷シャンテ」リニューアルオープンにあたり制作された日比谷ブロードウェイの守り神。 『シン・ゴジラ』(2016 年)のゴジラをベースにした新たなゴジラ像で、台座含めて3メートルの大きさ(台座 0.5m +像 2.5m)となる。

■旧ゴジラ像
1995 年に作られた旧ゴジラ像は、広場からは離れ、今年3月29日(木)にオープンとなる「TOHOシネマズ日比谷」に移設される。 旧ゴジラ像の紹介プレートには、『ゴジラ』(1954)の山根博士のセリフ 「このゴジラが最後の一匹だとは思えない。」が刻まれている。

映画情報どっとこむ ralph ■日比谷シャンテ
シャンテ(Chanter)とは、フランス語で”歌う”という意味。 「日比谷シャンテ」は旧「日比谷映画劇場」「有楽座」の跡地に 1987 年 10 月に建設された 「東宝日比谷ビル」内のショッピングセンターです。劇場や映画館の集まる街・日比谷の中心地に位置する 商業施設として、常に映画・演劇を愛する人々と共にあり続けてきました。 ファッション・レストラン・ビューティーの専門店が、皆様の暮らしを歌うように彩ります。

■ローチケ HIBIYA TICKET BOX(日比谷チケットボックス)
チケット販売店舗「ローチケ HIBIYA TICKET BOX(日比谷チケットボックス)」と、書籍・音楽・映像ソフトを中心 に様々な商材を提案する新店舗「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(日比谷コテージ)」が、3 月 23 日(金) に「日比谷シャンテ」(東京都千代田区)内に同時オープン。 「ローチケ HIBIYA TICKET BOX」は、日比谷シャンテ入り口前の広場「日比谷ゴジラスクエア」内に出店する チケットセンターです。ローソンチケットでは初の独立店舗となり、近隣の劇場で開催される舞台の限定チケットを はじめ、ローソンチケットが取り扱う全国のエンタテイメントチケットを販売・発券。都内随一の劇場街で、対面での チケット販売・発券を行うことで、日比谷の“日本版ブロードウェイ”への進化の一端を担います。


all photo:
TM&(C)TOHO CO., LTD.

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ