池田千尋監督 映画『Magic Town』3週間限定公開が決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、映画監督の池田千尋さんと、54人の子どもたちの映画制作を追ったドキュメンタリー映画「Magic Town」の劇場公開が決定致しました。東京・下北沢トリウッドで、3月17日(土)から春休みロードショー!

3週間限定公開が決定しました!!


イントロダクション
「マジックタウン」それは、映画づくりの町。静岡県袋井市を舞台に、54人の子どもたちと、袋井市出身の映画監督・池田千尋が本気の映画製作に挑む!笑って泣ける最高のドキュメンタリー映画。

池田千尋監督からのコメント
映画の前では、上も下も、大人も子どももないと感じます。“映画を作る人間”として真っ平らな地面に晒され、向かい合わされぶつかり合い、理解しようとする。生まれ育った袋井市に、そんな場所を作りたいと始めた子どもたちの映画制作ワークショップ「映画をつくろう」。思いがけない出来事に翻弄されながら、未来なんて言葉じゃ言い表せない子どもたちの可能性を、私は見ました。ぜひ、答えなんてないけれど、見つけたい、つくりだしたい、を一緒に目撃してください。

映画「Magic Town」

東京・下北沢トリウッドで、3月17日(土)から春休みロードショー!



あらすじ

映画監督の池田千尋のもとに、故郷である静岡県袋井市から、「子どもたちと一緒に映画を作ってください」という依頼が届く。


池田はワークショップを通じて、子どもたちに、袋井市のPRムービーを撮らせることに。やる気のない中学生たち・本気で映画監督になりたい小学生・サポートする大人スタッフたちが、ぶつかりながらも奮闘するひと夏を、カメラは追った。

しかし、ドキュメンタリーは思わぬ方向へ進むのだった・・・

***********************************

監督:池田千尋(「東南角部屋二階の女」「先輩と彼女」)
演出・編集:山口淳太(ヨーロッパ企画)
プロデューサー:岡林修平
パペット演出:飯塚貴士
配給:LDS 製作:ふくろい市民映画製作実行委員会 
69分/ カラー / 2018 / © ふくろい市民映画製作実行委員会, All rights reserved.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ