白石和彌監督 真骨頂!話題作『孤狼の血』予告編到着


映画情報どっとこむ ralph 白石和彌監督真骨頂!話題作『孤狼の血』の予告編が遂に完成しました。

昭和63年。暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、刑事、やくざ、そして女が、それぞれの正義と矜持を胸に、生き残りを賭けて戦う生き様を描いた映画『孤狼の血』。

役所広司演じる大上の衝撃的なセリフから、耳にこびりつく怒号と銃声…。

吼え、叫び、抗う。日本が誇る豪華キャストによる魂と魂のぶつかり合い!決して地上波では許されない暴力描写とエロス。『警察小説×仁義なき戦い』と評される同名原作 を映画化した本作は、昨今コンプライアンスを過度に重視する日本の映像業界と現代社会に対する新たなる挑戦であり、数々 の【衝撃作】を世に送り出してきた東映が放つ【超衝撃作】!!

命を賭けた男たちの熱き闘いのが幕を開け、生き残るのは誰なのか。
正義とは何なのか。喰うか喰われるかの世界で生きる男 たちのドラマは、まさしく<<魂に焼き付く、カタルシス>>へと昇華します!!【男たちよ 命を 焼き尽くせ】このコピー の通り、現代に解き放たれる、男たちの、男たちによる、男たちのための映画がここに完成いたしました!



映画『孤狼の血

日本映画史を塗り変える― 5月12日(土) ROADSHOW
公式HP:
www.korou.jp

物語・・・
舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会社社員失踪事件の捜 査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化し…。 第69回日本推理作家協会賞受賞、「このミステリーがすごい!2016年版」国内編3位に輝いたベストセラー小説「孤狼の血」が、2018年5月12日、待望の映画化!

***********************************


キャスト:
役所広司 松坂桃李 真木よう子 音尾琢真 駿河太郎 中村倫也 阿部純子 /中村獅童 竹野内豊/滝藤賢一 矢島健一 田口トモロヲ ピエール 瀧 石橋蓮司 ・ 江口洋介

原作:柚月裕子(「孤狼の血」角川文庫刊)
監督:白石和彌

脚本:池上純哉 音楽:安川午朗 撮影:灰原隆裕
照明:川井稔 録音:浦田和治 美術:今村力
企画協力:株式会社KADOKAWA

製作:「孤狼の血」製作委員会
配給:東映 上映時間:126分

©2018「孤狼の血」製作委員会
     
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ