モーニング13号掲載決定!「仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火」そして『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』へ


映画情報どっとこむ ralph 2018年春公開 映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』。

その公開に先駆けまして、講談社「モーニング」13号掲載の読み切りシリーズ【CARNAVAL】第47弾に、『仮面ライダーアマゾンズ』が登場することが決定しました!

タイトルは「仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火

映像では描かれなかったオリジナルエピソードを、『Fate/Zero』『終末のノスフェラトゥ』の真じろう先生が描きます。監修は、シーズン1&2の脚本を手がけ、モーニングでも『アンロック』の原作を担当した小林靖子氏です。
人間と人工生命体「アマゾン」の生存をかけた戦いが、「モーニング」で幕を開ける!もちろん、映像に登場したキャラクターも登場。誰も見たことのない狩りの行方を、お見逃しなく!

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎
漫画:真じろう
監修:小林靖子
(C)石森プロ・東映

映画情報どっとこむ ralph そして!

映画『仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮)』

2018年 春公開

アマゾンオメガ/水澤悠(藤田富)、アマゾンアルファ/鷹山仁(谷口賢志)はもちろん、悠の義妹・水澤美月(武田玲奈)。
そして!
すべてのアマゾンの殲滅を請け負う特務機関・「4C」の黒崎 武(三浦孝太)・札森一郎(籾木芳仁)や、もとはアマゾン駆除を生業としていた傭兵集団・「駆除班」の志藤真(俊藤光利)・高井望(宮原華音) 三崎一也(勝也)福田耕太(田邉和也)の出演も明らかになりました。まさにシリーズの完結編にふさわしい「4C」、「駆除班」のレギュラーメンバーが総出演する本作。

それぞれの思惑が複雑に交差しあい、それぞれの戦い・信念を通じて「生きる」という大きなテーマが描かれています。アマゾンに与えられる試練とは一体何なのか、悠と仁の行く末は!?ぜひスクリーンで確認してください。

***********************************

監督:石田秀範
脚本:髙橋悠也
監修:小林靖子
出演:藤田富 谷口賢志 武田玲奈 東亜優 三浦孝太 俊藤光利 籾木芳仁 宮原華音 勝也 田邉和也 / 神尾佑 加藤貴子 藤木孝
©2018 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映
  
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へにほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ