生田斗真×瑛太 瀬々敬久監督最新作『友罪』公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph 『64-ロクヨンー前編/後編』(2016)で興行収入36億超えの大ヒットを記録した瀬々敬久監督待望の最新作『友罪』(ゆうざい)。

本作は、デビュー作で江戸川乱歩賞受賞のミステリー界の若手旗手として注目される作家・薬丸岳が2013年に発表し、神戸児童連続殺傷事件を彷彿とさせ話題を呼んだ「友罪」(集英社文庫刊)の映画化で、かつて世間を震撼させた事件を起こした少年Aの“その後”を描く重厚な人間ドラマです。

この度、本作の公開日が、2018年5月25日(金)に決定しました!

瀬々監督のもと、友を想い、互いに疑心や後悔と向き合い葛藤する難役に挑むのは、映画や舞台での活躍も目覚しく、今年のウディネ・ファーイースト映画祭では主演作『彼らが本気で編むときは、』が最高賞となる観客賞を受賞した【生田斗真】と、『64-ロクヨン―前編/後編』『殿、利息でござる!』など話題作への出演が続き、主演ドラマ「ハロー張りネズミ」でも話題を呼んでいる【瑛太】。
本作では、ともに心に闇を抱え、大きな罪に囚われ続けながらも、同じ時を過ごす中で心を通じ合わせていく二人の友情、また疑心や後悔に囚われた人間模様を、圧倒的にリアルな演技力で挑みます。
そして!

経験はもとより、実力派俳優としても名高い生田斗真&瑛太の俳優2人がスクリーンで勝負する、“本気のぶつかり合い”も大きな見所になってくる本作。その他、佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら世代を問わず日本映画の光と影を支え続ける魂系実力派キャストが集結。


友罪』は、5月25日(金)TOHOシネマズ 日比谷 ほか全国ロードショーです・

公式サイト:
http://gaga.ne.jp/yuzai/

***********************************

監督:瀬々敬久 (『64-ロクヨンー前編/後編』)
原作:「友罪」薬丸岳(集英社文庫刊)

出演:生田斗真 瑛太 夏帆 山本美月 富田靖子 佐藤浩市

製作幹事:WOWOW/ハピネット
配給:ギャガ
(c)薬丸 岳/集英社 (c)2018映画「友罪」製作委員会
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ